松の司 純米吟醸 ひやおろし、純米吟醸・渡船 720ml

 07,2010 23:00
松の司 純米吟醸 ひやおろし、純米吟醸・渡船 720ml
松の司1

松の司2

松の司は初めてです。人気がある滋賀の蔵元だそうです。
ついでに「ひやおろし」って意識して呑むのも初めて。

「純米吟醸 ひやおろし」
開栓直後ですが、どっちかというと味覚としての米の旨みはあまり感じず後口の切れも早いなと思いました。
半年寝かせたせいか吟醸香も弱め? ボールが完全におじぎしちゃってます。
こんな枯れている雰囲気だから秋らしいのかな。

これが「ひやおろし」の性格なのか、「松の司」の個性なのかは分かりません。

「渡船・純米吟醸」はより辛口度がアップ。印象はひやおろしと何故か似ています。
米が違っても酵母と作り手が同じだと似てくるのかしら。

火入れ・加水酒だと今現在は物足りなく感じてきているのかも。

購入先の解説には芳醇旨口・淡麗旨口とありましたが、自分には両方とも淡麗辛口タイプに感じました。
アテ無しで飲むより、秋口に旨みの乗ってきた魚と一緒に行くといい鴨。
秋刀魚、苦いかしょっぱいか。。。

そんな感じでとりあえず冷やだと食中酒向きと思います。

お気に入り度 ★★☆☆☆(両方とも)

蔵元 松瀬酒造 (滋賀)
購入先 酒のさかえや
 

Comment 2

2010.09.09
Thu
02:21

ノミ太蔵 #bBmFigmc

URL

松の司は外で少し呑んだだけですが、キリッとシャープな綺麗系のお酒だったと記憶しています。
今回のもそんなタイプだったのでしょうか?

今シーズンはまだ「ひやおろし」と名の付くのを買ってません。
そろそろ何か買おうかな~と物色中。
一番楽しいときです.

編集 | 返信 | 
2010.09.09
Thu
20:45

tak #GCA3nAmE

URL

ノミ太郎さま

ええ、そういうタイプだと思います。食中酒としては良いと思います。
ひやおろし、自分はまだ経験が浅いのですが、出来るだけ体当たりで?呑んで行きたいです^^;

編集 | 返信 | 

Latest Posts