手造りひろた食品 ぽんず・無添加

 29,2009 00:00
 
鍋シーズンも近いので久し振りにポン酢ネタ。

ちょっと可愛らしい瓶のポン酢です。

手造りひろた食品 ぽんず・無添加
手造りひろた食品 ぽんず・無添加

手造り ひろた食品ぽんず・無添加2

ご覧の通り化学調味料無添加、醸造酢不使用の上物のポン酢であります。
価格は630円/300ml(100mlあたり210円) 。

鶏すき鍋で頂きました。他のひろた食品のポン酢同様柑橘汁のアタックは強めです。
出汁成分より酸味でアピールするタイプ。
「手造りひろた食品」はその他多彩なポン酢をリリースしており、社長のかなりのポン酢好きが伺えます。
アタシ的にすげー共感ですw お値段も納得の範囲内なのでしばらく買ってみることにします。


翌日、職場でこのポン酢の話題が出たので、久し振りに買ってみたのがこちら。

旭ポンズ
旭ポンズ

関西のメジャー級ポン酢であります。これを以前に買ったのはもう10年以上前でしょうか。
私の中ではすっかり「終わったポン酢」でした。

久し振りに舐めてみて。。。
口当たりは柑橘のアタックはほとんどなく、旨み成分とほんのり甘みを感じます。
色の割りに醤油の風味もあまりしない。カラメル色素添加がミソなのか。
後口にすこし酸味を感じる程度。これは最初甘くて後で辛い「インディアンカレー」と
同じベクトルなのかも。。。

旭ポンズ2

成分は見てお分かりの通り「化学調味料、その他色々添加のポン酢」。
印象としては実際それ系の成分の効果はてき面なのかもしれない。

”原材料費を削って功を奏した万人向けの上手い仕上がり”となっていると思う。
「旭ポンズ教」とも言える?根強い人気があるのも分かります。不思議なポン酢ですな。
上述の職場の仲間は「食卓にこれがあるだけで幸せ」とまで言ってました。

その他、「枯木ゆずぽんず」、「本家 徳島家 おいしい無添加ぽん酢」(最近のヒット)等については
また次の機会にでも。。。

白線

Comment 2

2009.11.02
Mon
23:06

pina #GCA3nAmE

URL

お初です。

初めておじゃまします。
静岡県沼津市在住の夫婦です。
ひろた食品のぽんず、おいしいですよね。
ウチでもしばらく愛用していましたが、
最近これをしのぐ一品を発見!
『倉敷味工房』の
『塩ぽんず』です。私、ポンズ・ポンザー・ポンゼスト(by及川ミッチー)というくらいポンズ好きですが、『塩ぽんず』はポンズの最上級、ポンゼスト!
です。ぜひ、お試しあれ。
+先日、京都へ旅行にでかけたのですが、その折にBlogを参考にさせていただきました。「岩さき」さんのお食事、感動の嵐でした。早速、リピートを計画しております。ステキな情報ありがとうございました。

編集 | 返信 | 
2009.11.02
Mon
23:14

tak #GCA3nAmE

URL

Re: お初です。

pinaさま
はじめまして。
お勧めいただいております「倉敷味工房・塩ぽんず」ですが、実は発売当初に一度買っておりまして、食したところ自分の嗜好に全くあわずでした。魚、肉、豆腐等色々ためしたのですが全くダメでした。多分風味原料と柑橘汁、醸造酢のバランスが悪いように思えました。そのほか私の好きな「カネトシの枯木ポン酢」と製造・発売元が同じ「枯木塩ぽんず」も試しましたがこれも「倉敷味工房」のそれよりはまだ良かったのですが、再購入するまでには至っておりません。私と「塩ポン酢」の相性が多分悪いのでしょう。
「岩さき」さんお気にいられて良かったです。またよろしくお願いいたします。

編集 | 返信 | 

Latest Posts