自民党HPより

 01,2009 00:10
 
自民党のページを見ていたら、意外とズバッと書いてあるので載せて見る。
(それぞれクリックでpdfファイルが開きます。)

091

092

071

072

民主党はいったいどこの国の政党なのだろうか。

そうそう、ホントそう思う。あの政党は一体どこの国(中国か?)のために働こうとしているのだ。

そりゃ今の自民党を諸手を挙げて支持するわけではないけど、それでも売国政策を表明している
民主よりは自民の方がずっとマシ。。。

白線
 
続き

日の丸にウンコのデザインをする在日韓国人 「オレ達に選挙権をよこせ」

愚弄行為も甚だしい。こんな行為を行う連中に選挙権などやる必要は当然ありません。
外国人参政権を要求し、民主党・社民党を支持している層の一部なのかもしれませんが。
反日感情むき出しでよくやるなぁと思います。どういう思考回路をしているのでしょう。全く理解できません。
こういう行為を平気でやる連中がいるから、他の在日韓国人の人たちは迷惑していると思います。
こういう連中はさっさと半島にお帰り頂き、男子は韓国国民の義務である兵役に服してもらいたいものです。
 

 

Comment 4

2009.08.01
Sat
08:54

名無し #-

URL

元大学医

いつも楽しく拝見させて頂いております。

まぁ、このまま黙って医療費削減→崩壊を生暖かく見守るよりも、一回ミンスにしてみるかぁ、的なところはこの業界でも多く見られる考え方かと思います(私もそうです)。

少なくとも経済界の力が強すぎる自民政権では、医療はいつもプライオリティが低いですから。

編集 | 返信 | 
2009.08.01
Sat
10:55

tak #GCA3nAmE

URL

--さま

書き込みを頂きありがとうございます。
医療関係的には一度民主にでも。。。と私も以前まで同様の考えでした。

しかしそれ以前の問題が分かるにつれこれはダメだなと考えなおした次第です。

医療関連に関しては自民のマニフェストをみると一応診療報酬アップ改定を明記していますね。

民主のマニフェストには医学部定員を1.5倍とあります。(現状定員割れしているにも関わらず。)
すぐには医師はその通りの比率では多くなりませんが、対GDP比を基にした医療費の公約と
は整合性が取れていないなどが気になります。
あとは、現場のシステムがより煩雑になりそうな事が色々と書かれていたのも気になりました。

編集 | 返信 | 
2009.08.02
Sun
00:52

目くそ鼻くそ #-

URL

民主党に社会党の残党がうようよしているのは非常に問題ですが、従軍慰安婦法案や自虐史観について、社会党の村山を首相に担いだ自民党がえらそうに言うのはおかしな話です。
首相の言葉は非常に重いだけに、村山談話は非常に痛いです。
政局優先と民主党を批判するが、とんでもない首相を担いで、村山談話を許してしまったことに対する説明をしてもらいたいです。

北朝鮮政策にしても、とんでもないことをした国会議員が自民党にいました(副総裁も歴任して、まだ自民党内にいます)が、そのことについて自民党にぜひ説明していただきたいです。

一番恐ろしいのは、外国人地方参政権付与の問題です。
民主党は鳩山をはじめとして推進派がかなりいるので、非常に問題です。
日本人だけのものじゃないという発言などは論外です。
ただ、党内対立でマニフェストに記載を見送ったとのことで、仮に政権交代になっても大丈夫かなと、少し安心していました。
ところが、信じられないことが報道されていたのです。
2、3行の記事で見落としがちなものでしたが、読んだとき仰天しました。
自民党のマニフェストを決めるとき、外国人の地方参政権付与が素案にあったが、党内の反対意見を考慮してマニフェストへの記載を見送ったということが書いてあったからです。
いったいどういうことでしょうか。
相手を売国奴呼ばわりしながら、己が同じようなことをするのは信じられません。
きちんと説明してほしいです。
こういう状態では、下手をすれば、議員立法で外国人地方参政権付与などという事態になりかねないです。

麻生首相を見ていると、民主党の批判ばかりで、これでは、反対ばかりの野党と同じです。
首相たるものが野党と同じ立場になってどうするんだという感じです。
野党を厳しく批判する自民党総裁など不要です。
そういう批判は幹事長以下に任し、もっとでんと構えるような総裁を選ぶべきです。
解散の時期すら自分で決められずに、公明党の言いなりになるような総裁は自民党にふさわしくありません。

編集 | 返信 | 
2009.08.02
Sun
12:15

tak #-

URL

書き込みありがとうございます。
確かに「外国人参政権」「人権擁護法案」は
自民党のマニフェストの素案にはあったらしいですね。

外国人1000万人受け入れ構想の中川秀直等。自民党内でも売国奴議員はいるようです。
ただ、今まで外国人参政権問題に関しては自民が与党の間は数度提出されても
過去15回廃案にしてきた経緯がありますから、まだ自民の方が信用が置けると思います。
この点に関しては自浄作用というのでしょうか。現状この実績を信用する以外はないでしょう。
もちろん麻生総理を全面支持するものではありませんけど。

編集 | 返信 | 

Latest Posts