金正日の長男・金正男氏「日本政府のミサイル迎撃は、自衛のため当然だと思います」

 02,2009 01:00
白線
金正日の長男・金正男氏「日本政府のミサイル迎撃は、自衛のため当然だと思います」(FNN)
2009年1月の取材から2カ月、またもやFNNがスクープ直撃に成功した。
関西大学経済学部の李英和教授は「驚いたタイミングです」と話した。
北朝鮮は、早ければ4日後にもミサイルを発射すると通告している。
日本が迎撃への動きを進める中、金正男氏からは意外な答えが聞かれた。
金正男氏は「(日本政府の対応は大げさですか?)日本政府の行動は、自衛のため当然だと思います」と話した。
北朝鮮は3月9日、「ミサイルを迎撃することは、戦争を意味する」と警告を発した。
それにもかかわらず、金正男氏は「日本政府の行動は当然」と語った。

金正日の後継者と目される?金正男氏。
金正男2朝鮮・中国・ロシア・日本・フランス・英語を話せる国際派インテリ。人当たりがよくスマートなマスコミ対応。正直これは敵に回すとかなり手ごわい人なんだろうなぁ。こんなフランクな奴だから軍と折り合いが悪いのか?それにどうよこの堂々たる風貌は!なんか憎めないんだよな。。。


正直かなりマトモすぎる発言で拍子抜けを通り越して皆吃驚だったんだけど、
この文言の裏には「日本の対応は想定内」っていう余裕があるんでしょうかね。
そうそう、国内で迎撃準備に反対運動しているどっかの市民団体などはどう思うんだろうw
「金正男はネット右翼だ!」とか言うのかな?w

参考ページ
痛いニュース

Comment 2

2009.04.02
Thu
21:19

giants-55 #CSnc5kz6

URL

金王朝

書き込み有難う御座いました。

彼と言えば、日本で捕まった時の“マタギ・ファッション”が印象的(笑)。あの頃辺り迄は「〇鹿ボンボン」というのが一般的なイメージでしたが、近年伝わって来る映像等を見ると、良くも悪くも「現実主義者」という感じがしますね。

ミサイル迎撃に関しては先日書きました様に否定はしないのですが、この問題での賛成派&反対派の中には、「表層的思考」という意味で同根の人も少なからず見受けられる様に思います。反対派で言えば“福島発言”に代表される様な人達。そして賛成派で言えば「何でもかんでも撃ち落とせば良い。」といった人達。どういう意見を持とうがそれは個人の自由な訳ですが、打ち落とすにせよ打ち落とさないにせよ、「その後に考え得る事柄をきちんと想定」した上での主張で無い“場合”には、どっちにも危うさを感じます。前者の場合で言えば「座して死を待てと言うのか?」という思いが、そして後者の場合には「それで戦争になる“可能性”というのも、当然関考えての発言なのかな?」という思い。勿論、そういった点も充分考慮した上での主張も同時に少なからず在るのは事実でしょうが。

編集 | 返信 | 
2009.04.02
Thu
22:53

tak #GCA3nAmE

URL

giants-55さま
金正男氏に関してはやっぱり海外生活が長いのでしょう、極めて普通な感覚の持ち主だなと思いました。頭もよさそうだし。正直彼が次期将軍様になったら拉致問題とかさっさと片付いちゃいそうです。
ミサイル(飛翔体?)に関して言えば、日本の領空内で切り離されたロケットが落ちてきた場合の迎撃ですから、今回は普通に対処すれば良いと思います。そもそもが他国の領空を通過するようなロケットを飛ばす事自体がその国への挑発行為なのです。ですからどの国もそこは一番気を使ってロケット基地(日本の場合は種子島)にしているわけですから。

編集 | 返信 | 

Latest Posts