比良山荘~冬 「魅惑の脂身、月の鍋」

 10,2009 00:30
熊肉

昨年秋に「落ち鮎と松茸」を頂いてから、冬に再訪するのを楽しみにしておりました。
今回はもちろん猪熊鍋を頂きにです!

比良山荘
比良山荘冬雪が積もるので冬は水車は外しているそうです。


座敷座敷に通されてほどなく若女将さんがご挨拶に来られました。別嬪さんであります*^^* 鍋用の七輪を入れる箱の周りに御膳があります。


・氷魚、蕪蒸し
氷魚蕪
氷魚(鮎の稚魚)と蕪蒸しです。蕪の甘み、柔らかな繊維で美味しく上品な仕上がりです。 

・鮎の熟れ寿司
鮎熟れ寿司
前回も頂きました。これ好きです~日本酒の肴もいいですし、残しておいてお茶漬けもいいでしょう。

・お造り~鹿肉、岩魚、鯉
お造り
鹿肉はモモの部分だそうです。ここだとフィレやロースより熟成が出来きて柔らかだそうです。 
岩魚、鯉のお造りはすっきりとした感じ。

・岩魚の木の芽焼き
岩魚木の芽焼き
皮は艶やか、身はふっくらと仕上がってます。この季節の岩魚は養殖ですがそれでも旨い!

さてそろそろお鍋の用意。野菜はせりと京菊菜です。茸はなめこ、あみ茸など。
せり京菊菜 茸

・熊肉
熊肉
月輪熊(ツキノワグマ)のお肉のスライスです。ですので「月の鍋」。
脂身がかなり厚めですね。それにしても綺麗な色です!

・猪肉
猪肉
こちらは猪肉です。(人数はそれぞれ6人分)

鍋1
お鍋の出汁は八方出汁に生姜汁を少し加えたような感じです。

熊肉2

美味い!
特に脂身が絶品!熱が入ると真っ白でぷっくりとして、口に入れるとさらりと溶けていくよう。。。
何とも綺麗で美味しい。「無垢な甘さ」と表現している方がいらっしゃいましたが、正にその通りだと思います。
もちろん臭みなどまったくありません。熊肉がこんなにある意味洗練された獣肉とは思えませんでした。
っていうか「このお出汁」だから、「こちらの比良山荘」だからこそなのかもしれませんが。。。
同じように猪肉も頂きましたが、これもまずまずでした。

・岩魚骨せんべい
岩魚骨せんべい
からりと揚がった皮、骨、頭を頂きます。

・栃餅
栃餅 栃餅2
〆その一は栃餅です。独特の僅かな渋みもこの絶品の出汁で最高の御餅風味になります。
あったまる~!

・おうどん
うどん2
〆その2はおうどん。これも最高の出汁を吸った麺ですから美味くない訳がない!

・食事~ご飯、鯉こく、香の物
食事

ここでアタシは温存しておいたこれをば!
鮎熟れ寿司茶漬け
鮎の熟れ寿司茶漬けにしてみました!あ~最高~^^

・水菓子
水菓子柚子シャーベットと苺です。


熊のお肉がこんなに美味しくて味わい深いものとは思いませんでした。
今回お会計は6名で合計11万6千円でした。

さて、次は若鮎の季節に行こうと思います。

<過去訪問歴>
21年10月~鮎食べコース

比良山荘オフィシャル


Tags: 滋賀

Comment 12

2009.02.10
Tue
12:46

giants-55 #CSnc5kz6

URL

熊肉

書き込み有難う御座いました。

阿蘇の地獄温泉に在る「清風荘」という宿の温泉は絶品なのですが、此処は食事も美味。囲炉裏で食べる猪鍋や雉鍋は臭みも無く、初めて食した自分も美味しく戴けました。熊鍋は食した経験が無いのですが、「臭みが強いのかな?」というイメージが在ったものの、そうでは無いというのが意外。恐らく下拵えを丁寧にされているのと、書かれておられる様に御出汁に工夫がされているのでしょうね。

編集 | 返信 | 
2009.02.10
Tue
17:46

tak #GCA3nAmE

URL

giants-55さま
「清風荘」を検索して拝見しました。いい宿ですね~!
温泉も風情がありそうだし、雉鍋も野趣溢れて美味しそうです!
熊にしろ猪にしろ獲った後の解体処理で肉の質が変わると思います。
そしてこの鍋の出汁がまた絶品でありました!

編集 | 返信 | 
2009.02.10
Tue
18:45

しんぞう #-

URL

熊鍋

月輪熊のお肉、脂身が美味しそ~!
猪やボタン・鹿と花札みたいですね!^^
こいう昔から続く、素晴らしい山からのご馳走・風習(文化)は、
今後も我々が大切にしていかなくてはいけませんね!

編集 | 返信 | 
2009.02.10
Tue
21:28

tak #GCA3nAmE

URL

しんぞうさま
脂身が本当に美味しかったです~
今までに体験したことのないお肉の風味でした。
わが国の大事な食文化の一つですね。

編集 | 返信 | 
2009.02.10
Tue
22:57

glass-man #4vlN.j5I

URL

どちらも未体験のお肉です。
ゆっくりと時間の流れる風景もまたすばらしいですね!
是非、行ってみたいな~
僕も仲間を募りたいと思います(笑)
鮎の熟れ寿司茶漬けも食べてみたいです!

編集 | 返信 | 
2009.02.11
Wed
00:48

tak #GCA3nAmE

URL

glass-manさま
猪鍋だけなら実は「とり福」さんの方が私は好みでした^^
http://sgourmet.blog94.fc2.com/blog-entry-552.html
お勧めです~
熊はまだここが初体験なので何ともいえませんが、兎に角美味しかったです。
鮎の熟れ寿司も珍味でグーであります。

編集 | 返信 | 
2009.02.11
Wed
10:16

mocca #QSC0Ae1E

URL

これぞ牡丹鍋ですね。
しかし、この店おいしそうですね。
日本酒はもちろん、これだけジビエ感があると
ピノのワインでも良さそうですね。

編集 | 返信 | 
2009.02.11
Wed
12:07

tak #GCA3nAmE

URL

moccaさま
色からすると熊鍋も確かに牡丹鍋ですね^^
鹿肉のステーキなんかあったらワインもよさそうです~

編集 | 返信 | 
2009.02.13
Fri
13:52

ベリソン #vl7DLSYc

URL

凄いですね、熊肉、初めて見ました
味噌仕立てでは、無いんですね
鹿肉の、ステーキは、NZでは結構普通みたいですよ
ベニスンDEER、赤身であっさりしてました

編集 | 返信 | 
2009.02.13
Fri
17:42

tak #GCA3nAmE

URL

ベリソンさま
そう、味噌仕立てではないんですよ。でもこの出汁がとても美味しかったです。
鹿肉も最近関西でも割りと見かけますね^^
よろしくお願いいたします。

編集 | 返信 | 
2009.02.13
Fri
18:04

Que rico #3un.pJ2M

URL

私も

1月に行って来ました!
今年の猪は200点、熊は120点だそうですよ!!

とっても美味しいですよね☆
もう一度冬の間に行きたいです…

編集 | 返信 | 
2009.02.14
Sat
02:28

tak #-

URL

Que rico さま
おお、行かれたんですね!
本当に良いところですよね。熊肉は本当に美味しかったです。
ただ、猪に関して言えば今シーズン「とり福」さんで頂いたお肉の方が
私的には正直好みでありました。

編集 | 返信 | 

Latest Posts