南武庫之荘の。。。

 18,2009 06:00

南武庫之荘のとあるお店へ。オーナーのお宅の1階が店舗となっています。

・玄関を上がって大きな扉をあけて客席へ。テーブルをはじめ調度品も素敵なものばかりでした。
・献立は和食です。五千円のコース。
扉 献立

この日はみんなで色々とワインを持ち込ませて頂き楽しみました。

・Jean Vesselle Brut Prestige 1999
・前菜
Jean Vesselle 前菜
Jean Vesselleはクセがなく飲みやすかったです。
前菜は甘鯛のカルパッチョ(でいいのかな)。もっちりとした食感がいい感じです。

・お造り~ヨコワ、カワハギ、炙り帆立
お造り カワハギ
カワハギは薄造りでなく厚みをもたせて。食感は柔らかめ。肝ウマッ!
それにしても綺麗にお造りを引かれてます。素晴らしい。

・POUILLY FUISSE 2005
・天ぷら~こごみ、うるい、たらの芽、ふきのとう
POUILLY FUISSE 天ぷら
白ワインはミネラリー&新樽の香りのすっきり白。天ぷらはもう直ぐ春ですねぇ~です。

・CHATEAU DE SAINT COSME 2004
・米茄子の蟹あんかけ
CHATEAU DE SAINT COSME 米茄子の蟹あんかけ
スパイスィ~な赤です。蟹あんかけの味は分かりやすい出汁加減。美味しい~

・帆立貝 バター焼き
・CHATEAU GRIVIERE 2000
帆立貝 バター焼き CHATEAU GRIVIERE

・シャモ鍋
シャモ鍋1 シャモ鍋2
これもわりとあっさり目な印象でした。シャモのお肉は柔らかくええ感じの旨みでした。

・ご飯、お味噌汁
玉子ご飯 お味噌汁
白飯か玉子かけご飯のどちらかを選びます。玉子は大山地鶏の黄身です。
(この辺りで酔いが廻ってたので良く覚えていない。。。)

・水菓子はデコポンのワインゼリー掛け
デコポン

大きくて素敵なお宅に招かれて食事を頂いているような雰囲気でした。
陽気な女将さんもチャーミングであります。

頂いたものは全体を通して「あっさり」「すっきり」とした味付けの印象。美味しかったです。
ご馳走様でした!

食 ふくだ
白線

Tags: 西宮・尼崎・芦屋

Comment 0

Latest Posts