カレーの美味い喫茶店~婆沙羅:大阪市西区北堀江

 22,2007 23:23
基本カレーライスが美味い喫茶店てのは居心地いいですな。
これは今も昔も変わりありません。

どこかに美味しそうなカレーはないかと検索しているとヒャクジカンカレー(100時間カレー)という
大層怪しげなメニューを見つけてしまった。。。というより実は結構有名らしい。

cafe 婆沙羅

婆沙羅

場所は北堀江。大通りの一本南ですが一方通行ばかりで中々到着しません。。。

で看板メニューの100時間カレーはバリエーションがいっぱいあります。
とりあえずカレーにサラダとヨーグルトがついているカレープレートを選択。

待つことしばし。。運ばれてきましたよ。。

100時間カレープレート

100時間カレープレート ¥800
うわっ、いい香りですな。ルーはトロンとした黒褐色です。

レビューで書かれていたのは「最初甘くてあとで辛さが来る!」ってことだったけど。。

さて。。。一口食べて。。。

w(゚0゚)w 美味い!

100時間煮込んだ価値というか意味合いが有るか無いかは別として十分美味いです。
っていうか辛さと甘さと美味さのバランスは見事です。

なんでもここのオーナーさんが朝5時から仕込んでいるという秘密の黒い液状スパイスがあるらしく
それが味の秘訣らしい。

それはいいとしても、これはもう箸、じゃなかったスプーンが止まりません。

おかわりしました。。。^^;

チーズとんかつカレー 950

チーズとんかつカレー ¥950
チーズが合いますね~もちろんとんかつも合います!

学生時代を思い出してか、さすがにカレー2杯でおなかもいっぱいなので。。。

私たちが店に入ったときは割と空いていたのですが、気がつくと満席です。
これだけ安くて美味いものがあって落ちけるんですから当然でしょう。。。。

カレーの美味い喫茶店はいつの世も必要とされているのですねヽ(´ー`)ノ

ご馳走様でした!


Cafe 婆沙羅(かえる堂)
大阪市西区北堀江2-2-24 岩伸北堀江ビル1F
06-6532-7155
月~土 11:00~23:30(L.O.)
日・祝 休み

クリックしてね!ブログランキング~外科食上昇中!ブログランキングバナー


Tags: 大阪市中央区・西区

Comment 8

2007.02.23
Fri
01:08

kaoken #/aF5ZJNE

URL

なつかし~

婆沙羅は1年半程前、新町に住んでいた時によく行きました。

以前は日曜日以外は朝の5時までお店が開いていたんですがいつの間にか営業時間もメニューも変わってますね。

久しぶりに100時間カレーが食べたくなりました:)

編集 | 返信 | 
2007.02.23
Fri
09:46

tak_123 #-

URL

kaokenさん
こんにちは~
>以前は日曜日以外は朝の5時までお店が開いていたんですがいつの間にか営業時間もメニューも変わってますね。

ですね、レビューによっては営業時間が
朝5時までになっているところもありました。

100時間カレーという分かりやすいネーミングもここの繁盛に
一役かっているようですね。とりあえず美味しかったです!

編集 | 返信 | 
2007.02.23
Fri
14:57

rose #-

URL

こんにちは~\(^o^)/
こちらにお引越しとの記事を見て、すぐに飛んで来ました
どこからコメントに入れば良いかずっと探していたら なんと英語でcomment!とあり
はっはっは!!不慣れな事には時間がかかるroseです全く^_^; ところでこちらに変わられた理由は容量ですか?
こちらのブログの利便さとしたら、今までの場所といかがですか?
リンクのコーナーに私のブログを入れて下さり本当にありがとうございます。
グルメの楽しいtakさん日記これからも遊びに来ます♪

編集 | 返信 | 
2007.02.23
Fri
15:50

tak_123 #-

URL

roseさま
どもども!
引越しの理由は容量とプラグインの自由度です。
楽天は楽天だけでのアフィリエイト等になってしまいます。
ある意味閉鎖的で発展性に疑問を持ちました。

それと気分一新でやり直してみるのもいいかなと思った次第です。

利便さは楽天に慣れている分不便に感じるところもあります。
慣れるまでがんばってみます^^

これからもよろしくお願いいたします!

編集 | 返信 | 
2007.02.23
Fri
22:08

銀河 遼 #z.Jczy7U

URL

こんばんは~・・・・。

カレーの美味しい喫茶店・・・・・・理想的ですね!!

私も殆どの料理を自分でこなすのですが、高校の時に裏の50番という中華ソバ屋さんに毎日のように通いつめ、殆どそこの親父さんの弟子となって、カレーの仕込み方、野菜タンメンと野菜炒めは免許皆伝の腕前になりました・・・・・笑!

以来カレーは私の外せないメニューであり、おっしゃられる甘みの中に辛さがあるという表現が当にカレーの極意と思っています・・・・。

明日あたり久しぶりにカレーを仕込もうかと思います・・・・・笑!!

編集 | 返信 | 
2007.02.23
Fri
23:50

tak_123 #-

URL

銀河 遼さま
なぜか中華蕎麦屋さんのカレーなんですね。
若干気になったりします^^
カレーは懐かしくもありどこまでも追いかけたい
不思議な料理だとおもいます~

編集 | 返信 | 
2007.02.24
Sat
02:25

銀河 遼 #z.Jczy7U

URL

こんばんは~・・・覚えたのは確かに中華そばやさんでしたが、カレー粉を小麦粉とラードを使ってルーにするところを教わりました・・・。
現在の私のカレーは当時教わったものとは大分違います・・・。
多分英国風の者に近いかもしれませんが、長く煮込んで肉以外は何も形がなくなりますので、野菜はグラッセの要領で作って、食べる前に好みであわせますが、主にニンジンとマッシュルームです。

最近は出来合いのカレールーを使うことが多いのですが、タマネギを大量に使って根気良くあめ色になるまでバターで炒めることだけは外せませんね~・・・・。そこが命のような気がしますが、ローレルとセロリも香りには欠かせないです・・・・。

加熱は3時間プラス保温過熱で1昼夜、保温加熱は水分が飛ばず焦げ付かず、高温で長時間の煮込みができるのでとても上手く仕上がります。
程よい甘さはタマネギを多く使うことで行い、更にフルーティーなワインを足して行きます「こく」も増しますが、直火で焦げ付かせないことが美味しさの元と思っています。

編集 | 返信 | 
2007.02.24
Sat
07:49

tak_123 #-

URL

銀河 遼さま
>多分英国風の者に近いかもしれませんが、長く煮込んで肉以外は何も形がなくなりますので、野菜はグラッセの要領で作って、食べる前に好みであわせますが、主にニンジンとマッシュルームです。

うわ~本格的で時間がかかりそうですね。。。!

>加熱は3時間プラス保温過熱で1昼夜、保温加熱は水分が飛ばず焦げ付かず、高温で長時間の煮込みができるのでとても上手く仕上がります。

う~ん、作り方を見ているだけで美味しそうなのが
伝わってきます。。。^^;
やっぱりカレーライスって愛されている料理なんですね。




編集 | 返信 | 

Trackback 3


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  フレンチトーストの作り方
  • 実は僕、昨日までフレンチトーストって食べたことがありませんでした。いや、正直何回かは食べたことがあるのかもしれない。だけど僕は「これ、何って食べ物?」って聞いちゃいました。
  • 2007.02.23 (Fri) 04:32 | baron's diary

Latest Posts