M鮨

 26,2008 10:00

先月に引き続きMさんへ。
画像は頂いたものの一部です。。。

お造り
お造り
鰹、鰺、剣先いか、太刀魚、穴子、雲丹

いわしの一夜干し
いわし
肉厚でウマッ!のっけから泣かせてくれます。

こはだ                             カマス
こはだ カマス

キンキ                             煮蛤
キンキ 煮蛤
キンキはほとばしる脂を炙って肝と一緒に。 そしてやっぱり見事な蛤。

大トロ炙り                          しらさ海老
おおトロ炙り しらさ海老
最後のしらさ海老は追加で頂いたんですが、見事な大きさ、控えめだけどしっかりと旨み甘み。

どれもええネタでええ仕事してはると思います。 また行こうっと!

Tags: 大阪市中央区・西区

Comment 6

2008.09.26
Fri
22:34

しんぞう #-

URL

M鮨

キンキの炙り、脂がのってて流涎ものですね!^^
蛤も、甘いツメと貝汁のハーモニー(大げさ?)を味わいながら、
歯応えのある「あし」の部分(舌みたいなやつ)を噛み噛みしたいです~!
シラサは、もう少し火を入れたほうが甘くなるのかな~?などと、
生意気なことを思ってしまいました!^^

編集 | 返信 | 
2008.09.26
Fri
23:43

tak #GCA3nAmE

URL

しんぞうさま
キンキ、やっぱりイケてましたよ^^
シラサ海老は生と炙りとどっちにします?って選ばせてもらって
少し炙ってもらいました~ですのでこんな感じです!

編集 | 返信 | 
2008.09.28
Sun
13:54

名無し #-

URL

いいな~、Mさる。ここは本当に江戸前の仕事をよく研究されていて、大阪にあるおすし屋さんではないみたいですね。私は特に「こはだ」の塩加減と酢の〆方が流石と思っています。今度は6人でカウンターを一杯にしたいですね。

編集 | 返信 | 
2008.09.28
Sun
16:25

tak #GCA3nAmE

URL

ども~
そうですね、いいですね~それ^^
なんつ~か料理の品数も豊富でそれも楽しみだったりします。

編集 | 返信 | 
2008.09.29
Mon
13:24

しゃべる臓器 #-

URL

この店で秘密アジトみたいなとこですかね。
1回行きました。味に関して大満足でした。
めちゃ混んでるので隣のやばい話が丸聴こえでした。
もちろんこちらの話も丸聞こえでしょうが、、、、

編集 | 返信 | 
2008.09.29
Mon
16:00

tak #GCA3nAmE

URL

しゃべる臓器さま
そう、こちらは暖簾は出してないし表札みたいなのがあるだけですから、
分かりにくいですよね^^;
すし屋さんのカウンターですから隣のお話は聞こえちゃいますよね~

編集 | 返信 | 

Latest Posts