「翁達磨」高橋邦弘さんの蕎麦、全国陶器市、姫路城

 20,2008 18:00
もりそば
姫路菓子博の協賛イベントとして「翁達磨」の高橋邦弘さんが蕎麦を打ちに姫路に来られるとの事で
行ってきました。

イーグレひめじ
貼り紙会場は姫路城隣接の「イーグレひめじ」の屋上。
大変な人出でごった返す菓子博会場内でやらなくて正解です。

さて念願かなって漸く頂ける名人の打つ蕎麦とは。。。ブログランキング

会場は屋上です。姫路城を眺めながら名人の野点の蕎麦を頂けるのはある意味贅沢ですね。
名人なにやら相談中。
会場 名人

●もりそば 735円 この蕎麦を食べるために全国各地から広島まで行かれる方も数知れず。全国を蕎麦打ち行脚されている名人の今年の関西での出展は、先月の阿倍野近鉄百貨店であったんですが行きそびれてました。よって今回念願かなって漸く頂く事が出来ました。
もりそば もりそば
お蕎麦はうす~く緑色を帯びています。挽き立ての証かしら。こちらのはニ八蕎麦ですから最近の拘り蕎麦に多い十割蕎麦と単純には比較できませんが、兎に角バランスが良いです。特に喉越しがいい。蕎麦ツユも辛すぎずで蕎麦の風味を邪魔しません。そば自体の香りも上質でほんのりと感じます。流石ですね。当然お代わりしました。計3枚w

そば湯蕎麦湯はふつうのさらっとしたもの。蒸れてません。美味しいです。いやいや~この蕎麦を食べられただけでも姫路まで来たかいがありました。ご馳走様でした!


この後は名城姫路城を見学。天守閣に登りましたが疲れたw。最上階からみる眺望は絶景です。
姫路城 姫路城から

さて菓子博ですが、もう会場内は凄い人らしく入場してもどのパビリオンも1時間以上待ちとのこと。よって入場は止めて(てか大して興味無かったけど)、隣接の公園でやってた「全国陶器市」に。
有田焼 備前焼
西宮神社でやってたのより出展も多く規模は大きかったです。場所柄備前焼きの出展が割と目立ってました。朝鮮唐津の窯が見当たらなかったのが残念。絵唐津はあったんだけど。
古琳庵窯 古琳庵窯2
こちらの作家さんの作品の一つがよさそうな感じでした。古琳庵窯というそうです。とりあえず持ち帰りはしんどいのでネット通販でまた購入するかも。

そしてこの後は播州赤穂に向かうのでありました。目的はもちろんあの店です。。。

翁達磨

人気ブログランキング・クリックしてね!ブログランキングバナー


Comment 6

2008.04.21
Mon
03:40

giants-55 #CSnc5kz6

URL

職人

書き込み有難う御座いました。

実際に蕎麦を打っている現場を何度か見た事が在りますが、職人と呼ばれる人の現場を見た時に何時も感じるが如く、手際の良さを感じました。職人さんって動きに無駄が無いし、何よりも凄いのは一工程を完了し終えた時には概して道具類もきちんと収まる場所に収まっている事。自分の様など素人だと、手際が悪いの然る事乍ら、アタフタしていて一工程終えた時には道具類があっちこっちに置きっ放しですからね。

編集 | 返信 | 
2008.04.21
Mon
08:02

檸檬 #-

URL

おぉ~。翁達磨の高橋さん~。私も島根で見させていただきました。腰大丈夫そうでしたか~?すごいですよね、見てて芸術的。赤穂、あのお店でしょうか。あのお店ですよね、きっと。ズッキーニ。食べたでしょうか。。

編集 | 返信 | 
2008.04.21
Mon
12:32

tak #GCA3nAmE

URL

giants-55さま
たしかに仕事が終わった後の状態でその職人の技量が計れますよね。
そういったところも味に影響しているのかもしれませんね^^

編集 | 返信 | 
2008.04.21
Mon
12:33

tak #GCA3nAmE

URL

檸檬さま
う~ん、ちょっと拝見しただけなんですが名人はずっと中腰の感じでした。
赤穂のお店はピッツァで有名なところです^^

編集 | 返信 | 
2008.04.22
Tue
17:58

いいなぁ~。金曜日にはそんなお話し全然でなかったし~。当然一日だけですよね? もし、また機会があれば是非行ってみたいです。広島に行かれて随分長いのですが、広島のお店にはまだ行ったことがないんです。話は変わりますがLLのCorton'88に合わすのでしたら一番合うのはヴァンデ産 窒息鳩のローストで、その次はブレス産のバンタドーのロースト。Opus1に合わすのでしたら是非、牛テールの赤ワイン煮込みがベリーグーです(゚д゚)。あ~、でも高橋名人のそば食べたい`ω´。

編集 | 返信 | 
2008.04.22
Tue
22:40

tak #GCA3nAmE

URL

アライグマさま
あっ、そうでしたね^^; すいません。
ただ、あの時点でほんとにいつ姫路に行くか決めておらず、ワインの
搬入で頭が一杯だったので。。。行ったのはほんと当日の昼に決めたんですよ。
う~ん、メインはどっちのワインに合わそうかな。。。

編集 | 返信 | 

Latest Posts