Villa AiDA

 25,2008 11:00
鯛と芽キャベツ

春になったら行こうと思っていた和歌山のオーベルジュです。

Villa AiDA
アイーダ
お昼に訪問。天気は曇りがちだったのがちょっと残念。畑や田んぼに囲まれてますが、敷地内は別世界。
素敵な建物とお庭です。

さて頂いた春のランチの内容は。。。ブログランキング
アイーダ店内レストランのキャパは結構ありますね。白壁にウッディーなインテリア。10年の歴史は感じますが隅々まで綺麗です。

頂いたのは春のコース 5250円。

■まずはスプマンテを。口当たりキリリでウマです。パンはこんな感じ。
スプマンテ パン

●entre ビーツのスープと水牛のモッツァレラ ●antipasto アスパラとさざえ それらのソース
ビーツのスープ アスパラとさざえ それらのソース
スープはあっさり風味。スライスされたサザエは大きめでした。ソースは軽く磯の香り。

●primopiatto キッタラ~蕗と牛ほほ肉の煮込み
キッタラ~蕗と牛ほほ肉の煮込み1 キッタラ~蕗と牛ほほ肉の煮込み2
上手い具合に蕗がソースに馴染んでます。パスタはパセリを練りこんだものとのこと。美味しい!
美味しいからもう少し量が欲しかった!

●pesce 鯛と芽キャベツ ●secondopiatto 仔羊の網焼き ごぼうのソース
鯛と芽キャベツ 仔羊の網焼き ごぼうのソース
旬の鯛はいい塩加減で身の旨みも充分。皮はパリンとキッチリ仕上がってます。ソースもグゥー!
同じく仔羊もいい焼き加減。ごぼうのソースがこれまた滋味を醸しだしてます。美味い!

●苺のキャラメリーゼとバニラのジェラート(嫁さんチョイス)
●ババのリモンチェロ風味とデコポンのコンポート(アタシチョイス)
苺のキャラメリーゼ ババのリモンチェロ風味
嫁さんの苺は飴コーディングで口当たり愉し。ババはリモンチェロがちょっと強くて食べづらかったです。
かなり大人なデザートのようでした。

■tè
紅茶 ノリタケカップ
このノリタケのティーカップが可愛らしいと嫁さん喜んでました。ハーブティー用カップらしいです。
オールドノリタケかな。

食後にお庭を拝見。
ガーデン1 ミモザ
ミモザの黄色が目に鮮やか。とても素敵なガーデニング。次回はデジイチで撮影したいです。
素敵な雰囲気の中で頂ける美味しい食事。ここでしか味わえないであろう野菜と魚料理は
和歌山まで来た甲斐があったなぁと思えるのに充分です。近いうちにまた来たいです。

Villa AiDA

Tags: 和歌山

Comment 4

2008.03.25
Tue
21:05

マロンまろん #-

URL

こんばんは

時々 拝見させていただいているのですが、
コメントは かなり久しぶりです(^^ゞ
アイーダへ 行って来られたんですね(^!^)この内容なら、満足出来そうですねぇ(*^_^*)あたしが いただいた時の内容は、いまひとつでした(・_・、)
takさんがいただいたコースは、パスタが ズルズルっとしたスパゲティーだし、デザートも 美味しそうです(o^~^o)

編集 | 返信 | 
2008.03.25
Tue
21:40

tak #GCA3nAmE

URL

マロンまろんさま
お久しぶりでございます~
アイーダは自分的にはまた行きたいと思っております^^
和歌山まで足を伸ばそうと思う魅力があると思います。
またよろしくお願いいたします。

編集 | 返信 | 
2008.03.26
Wed
09:44

檸檬 #-

URL

素敵なお店ですよね

無花果の季節は、近辺の空気が無花果の匂いになります~。今なら菜の花、桜の香りですかね。ドライブがてら、いい感じの距離ですよね♪

編集 | 返信 | 
2008.03.26
Wed
13:24

tak #GCA3nAmE

URL

檸檬さま
そうですか~無花果の季節もよさそうですね。
有難うございます!

編集 | 返信 | 

Trackback 1


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  和歌山@南の旅
  • 予約が一杯で夜しか取れなかったのですが 私もランチ、近々行ってみたと思ってます^^ しかし、遠いです(笑)ガンバリマス~ (トラックバックの記事ですが要らん写真も沢山ですいません)
  • 2008.03.25 (Tue) 20:11 | *HappyDiary*ココロノハナ

Latest Posts