岩さき~京都市釜座御池

 24,2008 11:00
若竹、蛤

京都釜座通りに昨年2月に開店したお店に初訪問です。
実はこちらのお店も五条の陶器屋さんからご紹介頂きました。

岩さき
岩さき
凛としたしつらえ、丁寧に作られた御料理。
このお店の魅力はそれだけに留まらず。。。ブログランキング
ご主人は高台寺和久傳~祇園丸山~そして柊家別館の料理長を経て、昨年「岩さき」を開店。
カウンター6席。個室カウンター5席。合計11席のお店の店内はシンプルで落ち着いた風合い。

お昼のコースは3500円、5000円と在りますが後者を頂きました。

■まずは桜のおぶ、続いて食前酒。
●先付け~つぶ貝、鯛の子、菜の花
おしるし 先付け
食感愉しいつぶ貝とトロリとした鯛の子をおろしポン酢でさっぱりと。

●お碗~焼穴子のお吸物 
●お造り~まぐろ、平目、さよりを合い混ぜで
お吸物 お造り
上品で綺麗なお出汁。碗種の穴子も香ばしく美味しいです。お造りはいかにも「向附け」って感じではなく、合い混ぜて見た目も新鮮。魚の質も良く美味しい。

●お凌ぎ~針紫蘇の飯蒸し 
●焼物~鰆の幽庵焼き
お凌ぎ 焼物
お凌ぎは紫蘇と梅の風味ですっきりと。鰆もいい付け焼き具合でウマ。器は骨董の染付けでこれまたいい味。

●焚き合わせ~若竹、蛤、うど、せり、若布の鍋 
焚き合わせ 焚き合わせ2
ちょっと変わったデザインの銅鍋で春の山海の幸を頂きます。すっきりとしたいい出汁に蛤、若竹と春らしい滋味が美味い。身体がじんわりと暖まります。

●ご飯、生麩の味噌汁、香の物 
●水物~金柑、苺、キウイ
ご飯 水物
〆は土鍋ご飯で。ちりめん山椒は自家製ですっぽんの出汁を使って炊き上げているそうです。
金柑は熊本の金柑、でかくて甘っ!

実は私と同い年のご主人と女将さん。カウンター割烹ではありますが煮炊きは奥でもされていて、ご主人が奥でお仕事されているときなど、女将さんが相手をしてくれます。お話上手でとても和みました。
お料理は京懐石の上品さを充分に味わえるもので、確かな仕事振りがうかがえます。もちろんみな美味しかったです。こちらは昼、夜ともに三組ずつに限定とのこと。そこからもご主人のお料理への心遣いの徹底振りが伺えます。とてもいいお店だと思います。ご馳走様でした!

岩さき

人気ブログランキング・クリックしてね!ブログランキングバナー



Tags: 京都

Comment 2

2008.03.24
Mon
16:24

ローズ #-

URL

takさん、こんにちは♪
メールの件、色々とすみません。
5月他土日の件、又双方ご相談させていただきまして
決めていけたらと思っております。

それにしても。。。
takさんもちろりんさんも連休すごいスケジュールなんですね
どっかに行くのもう決まっているのです??
いっいいなぁぁぁぁぁぁ~~~!!!!!!!

編集 | 返信 | 
2008.03.24
Mon
19:46

tak #GCA3nAmE

URL

ローズさま
どもども~5月の件は了解しました。
連休は丁度用事が重なってしまって。。。^^;

編集 | 返信 | 

Latest Posts