味噌仕込み

 21,2007 14:28
 味噌練り

今年で3シーズン目に入る自家製味噌造りです。

まさに手前味噌ではございますが手作り味噌はやっぱり美味しい。

お分けした方々からもご好評を頂き嬉しい限りでございます^^

平成19年度版のスペックは

米こうじ3升(3kg)   3600円
大豆:特ツルムスメ 1kg 1000円
    とよまさり   1kg 850円  
塩(瀬戸の本塩と宮古島の雪塩) 計 1.0kg

(今年の糀と大豆は大阪屋こうじ店さんで購入。ちなみにここの手作り123セットはお勧め!)

これで出来上がりが大体8kgぐらいです。大人2人で1年分ぐらいの量です。

今回は糀をやや控えめに、塩は大豆量の半分で同じにして例年に比べ相対的に若干塩分が

高い目にしました。それでも一般的には塩控えめ味噌と同じ割合になってます。

簡単に出来ますから手作り味噌はお勧めですよ。

まずは大豆を鍋にいれて充分の水で浸します。

そのまま一晩置いて大豆に水を充分に吸わせます。

その後大豆を煮ます。。。出来上がり↓
P1050248ff.jpg


大豆を引き上げて冷まします。煮汁も後で使うので置いておきます。

次に糀と塩を混ぜます。
塩糀


塩と糀を満遍なく混ぜて塩糀にします。

大豆をミンサーですりつぶします。<これがあると随分楽ですよアップロードファイル

ミンサーで

刷り上った大豆ミンチと塩糀をとにかく混ぜます!(一番上の写真)

そしてソフトボールぐらいの味噌団子を造ります。

味噌団子


これを容器に投げ入れて空気を抜きながら詰め込んで行きます。
味噌樽

この表面に酒粕を敷き詰めカビが表面につくのを防ぎます。

後は半年以上寝かせて出来上がり。

これは昨年仕込んだ麦味噌です。味見したけど美味しかったですよ!
麦味噌出来上がり


カンタンで余計な添加物も必要ないし美味しく出来ますからこれはお勧めです^^
白線


Comment 6

2007.02.21
Wed
19:41

おま #-

URL

tak123さま(*^_^*)はじめまして。
コメントありがとうございました♪早速遊びに来てしまいました。tak123さまのことろでは沢山仕込まれていらっしゃるんですね。今年はプラスチックの容器でしたが、来年はtak123さまのところのように寸胴型の瓶に仕込んでみたいです。ちょっと古そうな瓶をリサイクルショップなどで探してみようと思っています(~o~)

編集 | 返信 | 
2007.02.21
Wed
22:57

tak123 #2hdTDx6I

URL

おまさん
書き込みありがとうございます。今年は多めに仕込んでみました。
去年までは半分の量だったんですよ。
壷も雰囲気があっていいかなと奮発して買ってみました^^
またよろしくお願いいたします!

編集 | 返信 | 
2007.02.25
Sun
16:56

はな #-

URL

書き込みありがとうございました!
麦味噌がとってもおいしそうに出来上がっていますね。
我が家も今年12キロ分仕込みました。
お互い食べられる頃が来るのが楽しみですね♪

編集 | 返信 | 
2007.02.28
Wed
14:54

tak_123 #GCA3nAmE

URL

はなさま
遅レスすいません^^;
麦味噌は中々いいできでしたよ!
来シーズンは米麦のあわせ味噌も考えております。
出来上がりが楽しみですね。
又よろしくお願いいたします!

編集 | 返信 | 
2007.12.26
Wed
09:46

midori #NgDLdiQA

URL

はじめまして。 早坂さんのブログから伺いました。
私も長年味噌は自家製だったのですが、一昨年ちょっと作りすぎたので去年は仕込みませんでした。
今年、足りなくなって買い味噌したら、口に合うものはとんでもなくお値段が高い…
それでも自家製味噌には及びません。まさに「手前味噌」です。
今年はどうしようかと思っていたところにこちらの記事拝見して、やっぱり仕込むことにしました。引っ越したので今までの麹屋さんが使えないのが痛いですが、こちらのレシピも参考にしつつ、チャレンジしたいと思います。

また遊びに来させてください。

編集 | 返信 | 
2007.12.26
Wed
11:53

tak #GCA3nAmE

URL

midoriさま
はじめまして!書き込み頂きありがとうございます。
やっぱり手前味噌ですよね~^^
うちも年が明けたら仕込もうかと思ってます。じつは去年同じように仕込みすぎたのでした。。。^^;
麦みそもいいですよ。今年後半はこれを頂いてました。野趣あふれる風味がこれまたたまりません!
またよろしくお願いいたします。

編集 | 返信 | 

Latest Posts