「建仁寺まとの」で昼懐石

 18,2008 10:00
まとの揚物・焼物

昨年末に訪れてから二ヶ月ぶりです。

建仁寺まとの
建仁寺まとの

さて今回のお昼懐石の内容は。。。ブログランキング

今回は坪庭が見える2階のお座敷へ通されました。お軸は梅に鶯。
座敷 まとの

頂いたのは5千円のコース(税サ込み)です。
●先付け:炒り胡麻豆腐 ●お椀:蟹と蓬のしんじょう、聖護院大根のすり流し
先付け お椀
うん、やはりこちらのお出汁は好きです。炒り胡麻豆腐にかかっている出汁もいいから、最後に刻み葱、辛味大根と一緒に啜るとものすごく美味しい。お椀は柚子のほのかな香りが鼻をくすぐり、しんじょうを頂くと蓬の香りがふわりと口に広がって中々楽しい。もちろん美味いです。

●向付:天然平目の昆布〆、シマアジ、しび鮪、
●焚合:海老芋、聖護院大根、巻き湯葉、菜の花、近江こんにゃく
向付 焚合
昆布〆平目は土佐酢で頂きます。お造りウマ。焚き合わせの蓋物椀が渋くて良い感じです。

●ふきのとう、アイナメ、鰆のあられ揚げ、メジロの西京焼、生麩田楽、出汁巻き、引き上げ湯葉 
●ご飯:ちりめん山椒、なめこと茗荷の赤出汁
焼物 ご飯
生麩田楽、出汁巻き、引き上げ湯葉が好きな感じ。ご飯は赤出汁ともに美味しい。ちりめん山椒は大好物。

●水物:青紫蘇と黒豆のシャーベット、オレンジ、林檎
水物
青紫蘇のシャーベットがツボでした。美味い。
費用対効果的にお得感ありのお昼。ご馳走様でした。

この後は建仁寺を拝観してきました。
石庭 石庭2石庭美しや。風神雷神も。

建仁寺まとの 食べログ

人気ブログランキング・クリックしてね!ブログランキングバナー


Tags: 京都

Comment 2

2008.02.18
Mon
19:48

mocca #QSC0Ae1E

URL

白身の昆布締めを上質の土佐酢でいただくのは
和食の醍醐味の一つだと常々思います。
鮨屋のお任せで出てくる一貫目の例えば眞子ガレイの昆布締めに
やわらかい煮きりに酢橘を絞って出すのも同じ種類のものだと思います。
お勧めとしては東京、新橋のしみづは是非行って頂きたい一つです。
賛否両論あるようですが絶対おすすめです。

編集 | 返信 | 
2008.02.18
Mon
21:46

tak #GCA3nAmE

URL

moccaさま
「しみづ」さん、東京に行った際には行きたいと思っていたんです^^
moccaさんもお勧めとあれば是非行って見たいです!

編集 | 返信 | 

Latest Posts