平成20年度寒仕込み手前味噌

 11,2008 00:00
味噌練り

毎年恒例の手前味噌造りです。今年は出来上がり4kgでこじんまりと仕込みました。

●北海道産鶴の子大豆。これを1kg使います。一晩鍋で水に浸して、約2時間ほどかけて煮ます。
鶴の子大豆 大豆煮

●米糀です。この糀を麦糀で仕込むと麦味噌になります。使うのは1.5kg。塩は560g使いました。
これで標準的な塩分濃度になります。
米糀 塩

●手作り味噌をするのに絶対にあったほうがいいのがコレ。大豆擂り用のミンサーです。
工程で一番疲れるのが大豆つぶしですが、ミンサーがあるとあっという間に終わります。楽ちん!
ミンサー ミンサー2

●米糀のダマはバラバラにしておきます。そして満遍なく塩と混ぜ合わせて塩糀にしておきます。
米糀2 塩と糀

●ミンサーでつぶした大豆と塩糀を混ぜ合わせ、大豆の煮汁を適量使って練って行きます。
最後にお団子状にしておきます。
味噌練り 味噌団子

●保存する容器に団子を軽く投げつけます。団子の中の空気を抜くためです。そして表面を真ん中を高くして慣らします。表面を酒粕で覆います。その上からラップして蓋して半年~1年ぐらい寝かせて出来上がり! 
容器1 酒粕

●仕込みを終えてお昼はカレーライス。一仕事終えた後だから格別に美味い!
カレーライス

手作り味噌は大豆と糀をセットで売ってますし、ミンサーがあれば簡単に出来ます。自分たちで作ったお味噌を味わうともう普通に味噌を買う気が起こりません。美味しいですよ。ただ、コツはラップで直接味噌の表面を覆うとどれだけ容器を滅菌しようが、密封しようが必ずカビます。まあカビても良いと説明書には書いてますしカビたら表面さえ取ればいいのですが、風味はやはり落ちますしもったいない。酒粕を表面に敷き詰めるようにしてからカビる事はまず無くなりました。ちなみにアタシは天地返しはやってませんが、ちゃんと美味しく出来上がります。おまけに出来るたまり醤油もこれまたいいんだなぁ。これはお勧めです!

今年はここで材料を大豆と糀を購入しました。おうちで手前味噌

大豆用ミンサーはここで買いました。生こうじの大阪屋

人気ブログランキング・クリックしてね!ブログランキングバナー


Comment 12

2008.02.11
Mon
14:37

giants-55 #CSnc5kz6

URL

手作り味噌

書き込み有難う御座いました。

手作り味噌良いですね。以前、知人から手作り味噌を貰ったのですが、市販品とはコクが違いました。料理もそうですが、手間を掛ければ掛ける程美味しさは増すものなんですね。中国産の冷凍餃子の一件で、最近は出来合いでは無く、手作り料理の頻度が上がった家庭が増えているとか。良い傾向に思います。

P.S. 今回の記事で一番思った事は、tak様の手のたおやかさ。細かい手術をされる事も在ってか、医師の方って繊細な手をされた方が多いですね^^。

編集 | 返信 | 
2008.02.11
Mon
19:10

tak #GCA3nAmE

URL

giants-55さま
手作り味噌ってやっぱり愛着が出来るんですよ。手前味噌っていう言葉の由来が良くわかります。
アタシの手はなんつーか小さいのでちょっと恥ずかしいです^^;
ありがとうございます。

編集 | 返信 | 
2008.02.12
Tue
08:48

檸檬 #taxWSf0A

URL

羨ましい~

いいですね。ちょっとした憧れです。味噌つくり。自分でいろんなモノを作れるって楽しいですよね。愛着もわくし。味も優しいし。そういうことを一緒に楽しめるご家族がいることが何よりですね~。ちなみにそのミンサーはお肉のミンチなんかもできるんですか?便利かも。。。味噌作る前には要殺菌でしょうが・・・

編集 | 返信 | 
2008.02.12
Tue
12:24

tak #GCA3nAmE

URL

檸檬さま
はい、中々愛着がわきます^^ 手前味噌!
このミンサーは多分やれば肉ミンチも出来るとは思うのですが、やったことはないんです。。^^;

編集 | 返信 | 
2008.02.12
Tue
20:49

midori #NgDLdiQA

URL

こんにちは!
味噌、仕込まれたのですね。
私も去年の暮に出来上がり10キロ仕込みました。
今年は寒くて味噌にはいい感じです。もう少し色づき始めました。
今年は買い味噌してしまったので出来上がりがとても楽しみです。

ところで、ウチでは味噌の表面をピカピカになるほど均してラップでピッチリ封をしてしまいます。
確かに空気に触れるラップと容器の境目がスジのようにカビがつきますが、下の生地にはひびかず、カビをセロテープのようにはがすときれいな味噌生地が出てくるので、通常は味噌を無駄に捨てることなく頂けています。 ただ、確かにこの方法だとちょっと手を抜くとカビが繁殖して無駄味噌を出すことになるので、最後のラップがけが勝負であります。

今年の夏は美味しいお味噌が楽しめそうですね。

編集 | 返信 | 
2008.02.12
Tue
22:35

tak #GCA3nAmE

URL

midoriさま
こんにちは!
実は一昨年の手前味噌もまだ残っていたりしますので、今回の仕込みは少なめにしました。
そう、ラップもそこまで徹底して密着させるとカビ被害も少なくすむのですが、酒粕を使うとわりと簡単にカビよけできるので愛用しております^^

編集 | 返信 | 
2008.02.13
Wed
20:31

midori #NgDLdiQA

URL

酒粕を使うというのは初めて拝見しました。
塩を使うのは塩分がきつくなりそうでやったことがありませんが、酒粕は魅力を感じます。
昨年の仕込みも拝見しましたが、酒粕の上にラップはしないのでしょうか?
また、出来上がりは酒粕の部分も味噌に混ぜ込むのでしょうか?
今年はもしかするともう一度味噌を仕込もうと思っていますので、次回、酒粕を試してみようかしらと思っております。 酒粕が好きなので!(*^_^*)

編集 | 返信 | 
2008.02.13
Wed
21:24

tak #GCA3nAmE

URL

midoriさま
酒粕でお味噌の上を覆ったらその上にラップは一応します。カビよけにはこのラップはもはや必要ないと思いますが、まあ乾燥するとなんか見栄えが悪くなるかなというぐらいですが。。。
出来上がったら酒粕は取り除きますよ。もし良かったら一度お試しくださいませ!

編集 | 返信 | 
2008.02.22
Fri
16:26

あんず #-

URL

初めまして。
今年は米麹で作るお味噌は仕込んだので、来月に麦味噌に挑戦しようかとおもってい います。それにしても綺麗な手だったので、すっかり女性かと思っていました。。
男性だったんですね。。。ごめんなさい。。。笑

編集 | 返信 | 
2008.02.22
Fri
17:35

tak #GCA3nAmE

URL

あんずさま
初めまして。書き込みいただきありがとうございます。
我が家も麦味噌は年度仕込みました。出来上がった感じは米味噌より野趣あふれる風合いでしたよ^^
あ~トビラの腕の写真は嫁さんの腕です。。。^^;
手のひらは私のですが~笑

これからもよろしくお願いいたします!

編集 | 返信 | 
2008.08.20
Wed
12:07

matamata #-

URL

お友達の誕生日に仕出し弁当を買って持って行こうと思いネットで検索していましたら、takさんのブログにたどり着きました!
立峰のページからおそらくコストコでお買い上げのフルーツの最新記事、和食イタリアン、フレンチと、時間を忘れ読んでいってしまいました。
とても楽しいブログですね。
これからちょくちょく拝見するつもりです。
ちなみに私は宝塚住民です。
西宮のブラッセリーピエロが私の一番のお気に入りです
リュミエールがザガットとで一番をとっていましたが、私にはピエロのディナーのほうがおいしくおもいました。
インテリアなどいまひとつですが、ね。
保存食にはまっている私はアンチョビや新ショウガの甘酢づけ、はたはたの干物など作っています
お味噌は来年から作る予定です。なのでとても参考になりました。
またいろいろ教えてください。
よろしくおねがいします。
ほんとにたのしいブログでした。
ブログにコメントしたのはほんとに初めてです!



編集 | 返信 | 
2008.08.20
Wed
22:34

tak #GCA3nAmE

URL

matamataさま
はじめまして。書き込みを頂きありがとうございます!
ブラッセリーピエロは自分も一度行った事があります。
そう、美味しいし良いレストランだなぁと思いました。
アンチョビ、新ショウガの甘酢づけ、はたはたの干物ですか!いいですね^^
家庭で保存食を作っておくのはなんだか豊かな気分になりますね。
またこれからもよろしくお願いいたします~

編集 | 返信 | 

Latest Posts