ビストロ・ア・ヴァン・ダイガク~1

 04,2008 09:00
ミキュイ
渡り蟹のビスクに浮かべたラングスティーヌのミ・キュイ

ワイン好きの方にはおなじみのお店ですね。

Bistro a Vin DAIGAKU
ダイガク

ちょっと変わった名前で覚えていたのですが、今回初めての訪問でした。。。ブログランキング

店内2階に通されました。思っていたよりキャパはあるんですね。ウォークインのワインセラーも流石に立派。インテリアは照明ひとつ見ても趣味が良いですね。

メニューメニューは前菜系が豊富です。ワインのアテにお勧めってのが多そうです。今日は初見なのでとりあえず。。。

「田辺大根のポタージュ」(アミューズ)」
田辺大根のポタージュ

「田舎風パテ」
パテドカンパーニュ

あっ、こういう超基本なのが美味いってのは掴みはOKです。

「渡り蟹のビスクに浮かべたラングスティーヌのミ・キュイ」
ミキュイ2

これ系が好きな人にはたまらんでしょう。甲殻類の旨みがピシッと来ています。美味しい~

「春菊を練りこんだタリオリーニ 浦村産牡蠣のソース」
春菊タリオリーニ

ほうれん草を練りこんだのは時々みますが、春菊のはは初めて。といっても春菊の風味がはっきり分かるというわけではありませんが。牡蠣も一杯入って良いと思います。

「本日入荷の鮮魚(スズキ)とタラの白子のポワレ ソースクリュスタッセ」
スズキのポワレ

ビストロ、レストランでは必ずポワレをオーダーする今日この頃。
この魚料理は若干?でしたが。。。

総じて中々美味しかったです。オーダーでクリュスタッセソースとビスクでかぶっちゃっいましたが、みんな丁寧に作ってらっしゃると思います。この日は疲れていたのであまり飲めませんでしたが、ワインを一人で一本ぐらいは空けたいなぁと思う方向性かしら。その日の体調と嗜好で印象が変わる味付けかも。

お会計はグラスワイン2杯含めて11000円/2人でした。

そして正月明け3日に東京から友人夫婦が来阪するので、こちらに集まることに。その様子はまた次回に。。。

ビストロ・ア・ヴァン・ダイガク 食べログ

人気ブログランキング。クリックしてね!ブログランキングバナー


Tags: 大阪市中央区・西区

Comment 4

2008.01.04
Fri
18:29

giants-55 #CSnc5kz6

URL

DAIGAKU

書き込み有難う御座いました。

「DAIGAKU」って店名、一体何に由来しているのか興味が湧きます。まさか「大学」から取ったのではないでしょうし・・・。

渡り蟹のビスク(二度焼きって意味でしたっけ?)って美味しそうなのですが、写真を見る限りでは海老の様に見えたりも^^;。どういう味付けなのかこれ又興味在りです^^。

編集 | 返信 | 
2008.01.04
Fri
20:27

KABA #UcCZNn4g

URL

前菜

前菜、気になるメニューが多いですね!!
最近、メインは極力控えて、前菜をいくつかとって、飲むほうが好きなんです。
そんな頼み方をできそうなお店ですね。
あまりフォーマルなお店だと、できないですから。。

編集 | 返信 | 
2008.01.05
Sat
10:29

tak #GCA3nAmE

URL

>giants-55さま
後で分かったのですが、店名はオーナーの名前から取ったようです。
この際の「ビスク」は甲殻類のスープという意味みたいですよ^^
んでラングスティーヌが手長海老とのことです~

>KABAさま
そう、あくまでワインが進む感じのメニュー編成かな。
面白そうなメニューがたくさんありました~!

編集 | 返信 | 
2008.01.05
Sat
13:56

giants-55 #CSnc5kz6

URL

そうですか^^

店名は店主の名前から取ったんですね。そう言えば昔、堀口大學氏という詩人も居られましたっけ。

ビスク及びラングスティーヌってそういう意味なんですか^^; 写真はどう見ても海老だったので「変だなあ。」と思っていたのですが、勉強になりました。

編集 | 返信 | 

Trackback 1


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  Bistro a vin DAIGAKU(ビストロ@大阪 東心斎橋)
  • 忘年会の続きのお話です。『もつ擴』を後にした我々は、東心斎橋へと向かいます。目的のお店は『Bistro a vin DAIGAKU』。今年、改装され店名も『Bar a vin DAIGAKU』から『Bistro a vin DAIGAKU』へ、より料理とワインがゆったりと楽しめるお店へとリニューアルされたそ...
  • 2008.01.08 (Tue) 15:27 | 自堕落的 大阪食べ・飲み歩記

Latest Posts