Section D'or @京都市

 22,2015 11:00
セクションドール
京都まで鳥食べに。。。

Section D'or(セクション ドール)さん
外観

店名はフランス語で黄金比率(分割)の意。

朝日放送「今ちゃんの実は・・・」27年11月放送の銭湯企画で紹介されていたお店。

こちらはパリで修業したフレンチシェフの永松秀高さんが、タンドリーチキンのためだけに作られたお店。
そのタンドリーチキンは宮崎県霧島産の鶏肉を、約50種類のスパイスと調味料を使い
8年かけて完成させたマリネ液に漬けこみ、加熱蒸気オーブン(ヘルシオみたいなやつ)で焼き上げたもの。

テーブルですが金色にピカピカ。
テーブル

テーブルまで黄金仕様。

メニューというかお品書き。
メニュー

この黄金比率のタンドリーチキンのみ。

とりあえず水出しウーロン茶を
水出しウーロン

ちょっと飲んだ後に撮ったので減っています。喉越し柔らかでメチャ美味いです。

待つこと15分ほとで着皿。

黄金比率のタンドリーチキン、野菜とパンデュースのパン
タンドリー1

チキン

あ~確かに美味いです。まず感じたのが柔らか過ぎず硬くもない未体験の食感。
LAGUIOLEが良く切れるとはいえ、切り口を見ていただくと分かるように皮と身に変な硬さの差は無く
一律した丁度良い上品な弾力があります。肉繊維が壊れていない証左なんでしょうか。

旨みですがこれも爆発的な旨みとかではなく、あくまで上品。香りもいいです。

多分ですが、これが鳥料理の一つの究極の形なのかな。
全方向的になんの欠点も見当たらない仕上がり。確かにここでしか味わえない一品でしょう。

野菜ですが
野菜

ガルニも全部美味いです。
加熱水蒸気調理器の利もあると思いますが、素焼きでこれだけそろって甘い仕上がりってのは凄い。
パンデュースのパンも美味しかった。このタンドリーチキンに良くあっていました。

出すもの全てを完璧に仕上げるためには、メニューはこれ一本に絞ったというのも納得。
美味しかったです。ご馳走様でした。

Section D'or

このブログの写真がお気に召しましたら、バナーをクリックして下さいませ。

よろしくお願いします。
 

Tags: 京都

Comment 2

2015.12.24
Thu
15:22

いのりゃん #-

URL

はじめまして

初めて投稿します。
このサイトは私の大学の後輩から教えてもらいました。私も美味しいものを食べ歩くのが好きなのでいつも楽しく見せてもらっています。
タンドリーチキン美味しそうですね❗️京都に行く事あれば候補の一つに入れておきます。

編集 | 返信 | 
2015.12.24
Thu
15:40

tak #GCA3nAmE

URL

To いのりゃんさん

はじめまして。コメントを頂きありがとうございます。
タンドリーチキン美味しかったです。
これからもよろしくお願いいたします!

編集 | 返信 | 

Latest Posts