京都吉兆 嵐山 霜月

 19,2007 00:00
お献立

初夏に訪れて以来です。

京都吉兆 嵐山本店
吉兆嵐山

正直今回微妙なタイミングでの訪問になりました。まあ随分と前から予約もしていたし、船場吉兆とは別会社であるし。こういう時期にいけるのもある貴重な体験かも。。。ブログランキング
八寸 箕 
かにみそ とんぶり 鈴子 鱧南蛮 鯛磯部巻 唐墨 蟹
八寸

八寸2

碗 柴舟椀
鯛 汐仕立て
鯛 汐仕立て

造里 伊賀向
鯛 鹿の子 作り
造里 鯛

造里 染付汐吹皿 
とろ 薄作り
造里 とろ

箸休 菊小茶碗 
湯葉蒸し 穴子 むかご
湯葉蒸し

焼物 雲華宝楽
御玄猪焼 真名鰹
焼物 真魚鰹

焼物 真魚鰹2

焚合 菊唐草蓋物
飛龍頭 南京 金時人参 法蓮草
焚合 飛龍頭

御飯 四ツ椀
しめじ御飯 鶏塩焼
しめじ御飯

香物 信楽
梅蕪 柴漬 壬生菜
お漬物

御飯
白飯

果物 青磁皿
メロン ピオーネ 柿 ラフランス いちじく
果物

菓子 朝陽盆
山家
栗きんとん

抹茶
抹茶

前回に比べて随分リラックスしていただきました。
やっぱり何をとっても美味しいんですが、湯葉が琴線に触れましたよ!もうばっちりとろんとろんで。
こちらではすべて心から安心して頂けます。リラックスできる味。
これで料金が半分だったら季節ごとに行くのに。。。^^;

帰りしなには女将さんとご主人さんにもお見送り頂いて嬉しかったです。
頑張ってください。また行きます。

京都吉兆

人気ブログランキング・レストラン部門へ!ブログランキングバナー


Tags: 京都

Comment 19

2007.11.18
Sun
22:29

やじきた #2PP4JLWY

URL

あれ?

このご飯ってこれだけですか?
何か一口しかないような気がしますが?
いいお店ってご飯はこんなものなんですか?
他のものが沢山あるので大丈夫でしょうが、飯食いの私にはつらい量です。
でもさすが吉兆ですね!
美味しそうです!

編集 | 返信 | 
2007.11.18
Sun
22:34

tak_123 #GCA3nAmE

URL

やじきたさま
いえいえ、お釜ごと持って来られてもちろん一膳で足りなければお代わりできます。
でもまあ、八寸だけでもお腹膨れちゃう感じなのでお代わりしなくても良いかも。
もちろん美味しかったですよ。

編集 | 返信 | 
2007.11.18
Sun
23:00

マロンまろん #-

URL

こんばんは

画像と説明で(*^_^*)×(*^_^*)ホント豪華で美味しそうです。一度でいいからこんな豪華な和食を食べてみたいです。

編集 | 返信 | 
2007.11.18
Sun
23:12

tak_123 #GCA3nAmE

URL

マロンまろんさま
本当の和食というか、これがストライクなんだと確認できる料理だと思います。
もちろんこの嵐山の雰囲気も手伝っての事だとは思います^^

編集 | 返信 | 
2007.11.19
Mon
04:46

ちろりん #-

URL

それより私は、お持ち帰りで作って頂いた「おにぎり弁当」を家で開けた瞬間、何かほっこりさを感じ取れて嬉しく思いました。^^

編集 | 返信 | 
2007.11.19
Mon
15:03

ローズ #-

URL

そう、吉兆さんニュースで見ました
しかし、ほんとに素敵な料理! 一品一品、最高級ですね♪
写真でこれだけの高級感ですから、実物は凄いでしょう
そして、食べると 更に更に 凄いでしょう・・・・・

いいな・・・・マジで羨ましいっ

編集 | 返信 | 
2007.11.19
Mon
16:13

しゃべる臓器 #-

URL

こういう時期にいく客こそが本当の客です。(拍手) 
料理は日本の伝統を伝える素晴しい内容ですね。
今まで、リーガロイヤル、阪急インターナショナル、グランヴィアなど
何箇所か行ったことがあったのですが、それぞれ味が大きく
異なりどうなっての と思っていました。今回の事件で吉兆が
どのように構成されているのかがよくわかり、一般人にとっては
ある意味勉強になりました (^^;)。

編集 | 返信 | 
2007.11.19
Mon
16:27

アライグマ♀ #-

URL

ワーイ 。目のお正月だわ~。

またまた 行かれたのですね…。写真の器を拝見できるだけでもアリガタキ シアワセ。。 おそらく 昨日の同じ時間 アライグマ夫婦は 同じ京の空の下、「東龍」の京野菜中華そばに 舌鼓をうっておりました。 あ~なんたるコトでしょ。。 お写真だけでも 有難や有難や・・  グスン(;_;   

編集 | 返信 | 
2007.11.19
Mon
18:43

アライグマのおっさん #-

URL

やっぱり行ったのね

あらら、やっぱり行ったのね。世の中の喧騒もあまり関係なかったでしょ?おそらくお客の入りも普段と変わらぬはずですね。「あれ?」 のやじきた様へ、こちらのお料理は「茶懐石」ですね、この茶懐石はお茶を美味しく頂くことがあくまでもメインですので、量的にそう多いものでもありません。最初に必ず一文字に盛り付けた二口くらいの「白飯」と「汁」(椀物は後で出ます)がでてきて、さあこれからスタートという順序が一般的な茶懐石のしきたりです。この他の日本料理の種類として「会席」料理もありますが、こちらは一の膳、二の膳、三の膳が一度に出てくる宴会料理(本膳料理)で、量も食べきれないくらい多く出てくる豪華なお膳で、質素なおもてなしを意味する「懐石」とは全く別のジャンルです。長い説明は無粋ですが、その昔旅の僧が野中の一軒家に一夜の宿を求めて戸を叩き、その屋の主人が家の中に招き入れましたが、お坊様に差し上げるものが何も無いので、といって囲炉裏で暖めた石(温石)を布に包んで懐に入れて差し上げ「空腹を忘れさせた」故事に准え、貧しくとも「心のこもったおもてなし」を意味する言葉から発して現在の様な「お茶を楽しむ前のお食事」として発展したものです。ですから少しの量の「白飯」が最初に出てくるのでした。終わり。

編集 | 返信 | 
2007.11.19
Mon
23:01

tak_123 #GCA3nAmE

URL

>ちろりんさん
そうですね。小さなおにぎりが折箱に詰められていてなんかほっこりした気分になりました。

>ローズさま
船場吉兆が一般からの電話をシャットアウトしているらしく、京都吉兆にまで批判の電話がかかってきているようです。こちらのご主人の心労をお察しいたします。

>しゃべる臓器さま
ありがとうございます。嵐山本店は前回訪れて凄く好きになったので、騒動関係なしに
楽しめました。行って良かったと思っております。
リーガロイヤル中ノ島のは神戸吉兆なのですが、こちらのお店のお料理はちょっとアレでした^^;

>アライグマ♀さま
京野菜中華蕎麦~うまそうですね!
京都でラーメンを食べたのは遥か昔の「天天有」が最後だったから最近行ってないやぁ。
器。。。魯山人作はまだ拝見していませんが次回出してくれるかな?^^

>アライグマのおっさんさま
女将さんに伺ったのですがこの日たしかに普通にお客さんは入っていたようです。
茶懐石の解説ありがとうございました!

編集 | 返信 | 
2007.11.20
Tue
17:25

あーちゃん #6XWKoDvQ

URL

京都吉兆は、もう世界的に有名ですよね~。
ちなみに行ったことは一度だけです。だって、お高い!!
行けません・・・。
料理は、何もかものハーモニーがモノを言いますね。
器から、盛りつけ、味の調和、バランス。
そして雰囲気。
何を崩してもダメだと言う姿勢が、お写真を見てわかります。

ただ、私的に言わせてもられば、八寸ちょっとだけ装飾過多かなぁ??って思いました。(◎-◎;)(◎-◎;)

編集 | 返信 | 
2007.11.20
Tue
22:21

tak_123 #GCA3nAmE

URL

あーちゃん さま
こんにちは。
そうですね。器を含めた雰囲気はお料理を頂く席での重要な要素ですよね。
秋は赤い色がメインになりますから割と色的に目だつ装飾になっているのかも。

編集 | 返信 | 
2007.11.23
Fri
12:38

小宮山 #JalddpaA

URL

予算はいくらなん? 連れの携帯からコメントできんらしい、なんでや?

編集 | 返信 | 
2007.11.23
Fri
23:45

tak_123 #GCA3nAmE

URL

小宮山さま
予算はお昼で4万円前後からです。
携帯からのアクセスがうまくいかないときもあるようです。
よろしくお願いいたします。

編集 | 返信 | 
2007.11.26
Mon
19:07

つれづれ #uUuKEyPQ

URL

関係なかったのですか

初めまして。
いつも、楽しみに見せていただいてますが、今日は京都吉兆が今騒動の吉兆と違うとのことで、思わずの書き込みをさせていただきます。
もう30年ほど前でしょうか、「暮らしの手帖」という本に吉兆のご主人である湯木貞一さんがエッセイを連載されていました。
料理に対する姿勢などが書かれてあり、とても、上品で控えめ、質素という感じを受けて、その方の作る料理を一度は食べてみたいと憧れたものでした。
でも、今回の騒動で出てくる社長と名乗る方がやはり「湯木」さんばかりなので、料理には成功されても、子供の教育には無頓着であられたのかと残念に思ってました。
ある意味、湯木貞一さんの料理が汚されたような気持ちでしたが、今回読ませていただいて、素直に受け継がれていると判ってホッとする思いです

編集 | 返信 | 
2007.11.26
Mon
19:42

こにたん #3/2tU3w2

URL

いつか行ってみたいですよね。

編集 | 返信 | 
2007.11.26
Mon
19:51

tak_123 #GCA3nAmE

URL

>つれづれさま
こんにちは。
実は本吉兆以外の吉兆は娘婿が代表になっているようです。
ですので船場吉兆も代表は娘婿になっているので湯木貞一さんの実子さんではないようです。
もちろん娘婿が代表であってもまじめにされている処もあると思いますが。
京都の徳岡さんの料理に対する姿勢はアタシは好きですので、これからもちょくちょくと
嵐山には行きたいとおもっております。
これからもよろしくお願いいたします。

>こにたんさま
こんにちは。是非一度^^

編集 | 返信 | 
2008.02.15
Fri
15:47

kumiko #-

URL

はじめまして。
いつもリーダーに登録して、読ませていただいています。
今度京都に行くので、tak_123様の京都カテゴリーを見せていただいていましたら、京都吉兆さんが載っていまして、思わずコメントをさせていただきました。
壇ふみさんのお茶会に行かせて頂き、本当に感激しました。
料理ももちろんですが、料理以外のことも本当に勉強になりました。

http://www.okami-kumiko.com/2006/11/post_131.html

私も今度は、茶懐石ではなく会席を食べに行きたいと思います。

今後も関西の美味しいもの、どんどん教えてください。
宜しくお願いいたします。

編集 | 返信 | 
2008.02.15
Fri
17:48

tak #GCA3nAmE

URL

kumikoさま
はじめまして。書き込みを頂きありがとうございます。
またいつもご覧頂き恐縮です^^;
嵐山で茶懐石の会だったんですね。それは素晴らしい~。
これからもよろしくお願いいたします!

編集 | 返信 | 

Latest Posts