邯鄲小吃館

 13,2015 11:00
ピータン
母と家内と3人で住之江区浜口交差点辺りへ。

邯鄲小吃館(ハンダンショウチュカン)
邯鄲小吃館2

看板さえ出ていません。。。

ちなみに邯鄲とはこちらのご主人が3年間滞在された中国の都市名だそう。

中国家庭料理のお店。初見です。
店内

一見してかなりマニアックな感じですが、有名店でもありますしその辺の説明は省略で。

メニュー
メニュー

奥テーブルは常連さんらしき方々が大勢で酒盛り中。やや気後れながらも(嘘です)色々オーダー。

麻辣鶏
麻辣鶏

柔らか鶏肉と唐辛子、味蕾刺激スタート。

皮蛋豆腐
ピータン

ピータン好きには堪りません。滑らかな塩分に暫し酔います。

梨とキューリの甘酢和え
梨

京醤肉絲
肉包1

細切り肉の皮包み。豆腐の皮で包みまして、

肉包2

甘辛さ具合相当、なおかつ豆腐の皮と白葱がええ仕事。

トマトと豆腐炒め
トマト豆腐

麻辣豆腐
マーラー豆腐

豆腐料理が続きますが、歯の状態がイマイチの母的に都合良しです。
しっかり辛く、クミンの香りも大変爽快!美味しい!

羊肉丸子
羊団子1

羊団子2

羊肉の団子ですがマトンのすり身がふっかふか。そこからええスープが出てこれまた美味い!

羊肉水餃
羊餃子

羊香万歳!

食べ終わって、ご主人の井口さんとしばしお話。
「飲んでくれな寂しいやん~」とのことで、ワインおすそ分けしてくれたりして。。。
お人柄からこのお店のファンが多いのもわかります。
中国で暮らした3年間の事とか、あちらの料理の事とか色々うかがえて楽しかったです。

あとこちらの店舗は今月末辺りで閉めて、移転を考えていらっしゃるとの事。
浜口でお店をされて15年、そろそろ気分転換されたいとのことです。

いずれにせよ是非再訪したいです。

邯鄲小吃館
 

Tags: その他大阪市内

Comment 0

Latest Posts