鮨 まき田

 24,2015 11:00
アジ
鮨 まき田さん
まき田

開店されて10年だそう。山幹沿いなので前は良く通るのですが、今回が初見。

店内
店内
壁の青が印象的。
大将はインテリアデザイナーさんからこの色を提案されたときに迷ったそうです。
その時に「あなたのイメージはこの色」と言われて決めたそうな。
結果仕上がりとしてはとても良いと思います。

お任せで握ってもらいました。

突き出し
突き出し

あこう
あこう


かれい

太田胃酸
太田胃酸
明石のおたいさん

剣先
剣先

平目昆布〆
ひらめ昆布

まぐろ漬け
漬け

とろ
とろ


鯖

車海老
海老

いくら醤油漬け
いくら
新モノ

雲丹
雲丹
北海道産の塩水漬け


アジ

子持ち昆布
子持ち

穴子
穴子


玉

赤出汁
赤出汁

お醤油差し
醤油刺し
これ醤油が垂れてこないし、少しずつ出るから使いやすい。
デザインもいい優れものなので写しちゃいました。

この他追加で梅紫蘇巻きを。
ネタは出だしの白身2つとあじ、穴子が良かったように思います。
シャリはキレというよりやや甘め、柔らかめの関西風。
大将は気さくな感じで話しやすく、始終楽しくお寿司をいただけました。
お会計は16000円/2名。(アルコール等なし)
 
鮨 まき田
 

Tags: 西宮・尼崎・芦屋

Comment 0

Latest Posts