江戸前うなぎ あさず

 17,2015 11:00
鰻を食べに住吉区まで

江戸前うなぎ あさず
あさず

開店とほぼ同時に入店。店内はカウンターと小さなテーブルが二つ。
カウンター
こちらの若店主さん、フェラーリがお好きとのこと。

お品書き
メニュー
上が一匹、中が半匹とのこと。私は上で。家内と母は中でおねがいしました。

さてこちらの鰻ですが、朝に店で活け鰻を割いて、白焼き、蒸しまでは終え
注文が入るとかば焼きをされるとのこと。焼きは炭です。

注文後約5分でやってきました。

うな重 上
うな重1

うな重2
ふうむ。。。

肝吸い
肝吸い
美味しいです。

山椒は良い香りが立っています。
山椒

若店主さんと鰻の話をしていると、店の奥に案内してくれて生簀をみせてくれました。
活け鰻
水温2度の流水で立て込みされています。
産地は「福島県」と聞こえたのですが、この樽に書いてある「おおさき町」は鹿児島県。
よって私の聞き違いかもしれません。

鰻の印象としては江戸焼きするには鰻がちょっと小ぶりなのかなと。
脂や旨みが抜け過ぎないように、「焼いて・蒸して・焼く」となると元の鰻の脂の乗りや身の厚さで
仕上がりがかなり左右されると思います。実際に食べてみてそう思った次第。

と最初はちょっと遠慮がちに書いたんだけど、実は単純に段取りの問題なんでしょう。
蒸してから焼くまでの時間(客の流れによって仕上げのタレ焼きまでの時間が左右される)で
鰻の仕上がりが違うんでしょう。

江戸前うなぎ あさず
 

Tags: その他大阪市内

Comment 4

2015.02.17
Tue
18:31

ひろ #mQop/nM.

URL

隣が

フェラーリの整備工場なんだな!

うなぎふわふわで柔らかそうですね。

編集 | 返信 | 
2015.02.17
Tue
23:02

tak #GCA3nAmE

URL

Re: 隣が

ひろさま

ふわふわ。。。確かにそんな感じでやわらかではありました。
でもこれが(江戸前焼の)鰻なのかと言うと。。。

編集 | 返信 | 
2015.03.01
Sun
00:01

うなぎーぬ #6facQlv.

URL

あさず大好き!

あさず、美味しいですよね♪

どこの鰻屋より大好きです。
凝り性なもので、お寿司と思ったらお寿司ばかり。
鰻と思ったら鰻ばかり食べちゃう方なので。

そうすると味がわかるようになってきます。
産地での味の違い。鰻の臭み。新しい鰻。炭の違い。
奥が深いです。

あさずこそ関西屈指の江戸前鰻だと思いますよ。

マスターが男前なんで、ひがんじゃだめですよ。

編集 | 返信 | 
2015.03.01
Sun
03:19

tak #GCA3nAmE

URL

Re: あさず

うなぎーぬ さま
コメントを頂きありがとうございます。

最初に申し上げますが、今回のこの記事は自分としては大分遠慮して書きました。
よってこのコメントも遠慮して書きます。

こちら残念ながら蒸し置きのうなぎですので、推して知るべしと思います。
今回実際に調理されている手順をじーっと見てもおります。
そして画像をご覧になって分かるように、鰻の焼きの仕上がりは。。。

実はある信用のおける方からこちらの鰻の評判を聞いていまして、実際に食べたらその通りでした。
今回は結果的に確認作業に行った形となりました。

私もかなりの凝り性です。同じように鰻ばっかり食べ歩く期間は定期的にあります。

>産地での味の違い。鰻の臭み。新しい鰻。炭の違い。
>奥が深いです。

舌、または五感で食べるのでは無く頭で食べる方とお見受けしました。
スペックを語られるとそれだけで美味しく感じるられるようですね。
または「スペック重視で料理を(鰻を)調理されている方」なのでしょうか。
いずれにせよお気持ちは分かります。

>マスターが男前なんで、ひがんじゃだめですよ。

マスター、良い方なのでそれ以上のコメントは控えます。
 

編集 | 返信 | 

Latest Posts