Fujiya 1935

 04,2007 00:00
芋名月
芋名月(軽く燻製したコロッケ)

こちらも早くに行きたいなぁと思って漸く予約が取れました。

Fujiya 1935
Fujiya 1935

噂のモダンスパニッシュ。キュートな多皿料理をモダンな空間で。。。ブログランキング

menuメニューは8300円(税サ込み)のコースのみの設定。ワインは泡、白、ロゼ、赤のグラスワインセットにしました。

「芋名月(軽く燻製したコロッケ)」
芋名月コロッケ

トップの写真にあるようにカップのなかに燻製煙を閉じ込めて食べる直前にあけてもらいます。
楽しい演出でコースがスタートします^^

「キノコのスナック、イカ墨のボーロ、ピスタチオのメレンゲ」
キノコのスナック

このキノコのお煎餅みたいなのがちゃんとキノコの風味なので面白いです。ボーロもキッチリイカ墨だし、可愛らしい大人のお菓子です。

「磯の香りの風船、フランとイクラ」
フランとイクラ

まず風船を開いて香りを楽しんでからイクラとその下の茶碗蒸しみたいなのを頂きます。

「小さな筒型パスタ、渡り蟹と甘茶豆のソース」
パスタ

パスタ2

見た目キュートで美味しい~

「フィルムに包んだ熱いプチトマトと和牛肉のエキス、トリュフ風味のカプセル」
トリュフカプセル

和牛肉

出た!トリュフのカプセル!もちろんコレをあけるとトリュフの香りがふわんとテーブルを覆います。
肉の火の通り具合、柔らかさ、ジューシーさもドンピシャです!

「ピュアなオリーブオイルとトマトのスープ」
オリーブオイルとトマトのスープ

透明なトマトスープのジュレの上にオリーブオイルのアイスが乗っかってます。
透明なトマト料理は赤ピーマンのムースと一緒になってるのは時々見ますね。

「太刀魚 黒オリーブのクッキーとレモンマヨネーズ」
太刀魚


「山の香り 山の砂とキノコ」
ヒノキ

山の砂とキノコ

上の葉っぱにはヒノキの香りが付けてあってこれを香りながら頂くキノコ料理。ちょっとしたテーブル森林浴です。

「シャラン鴨のロースト、カカオと赤ピーマン、サルサ・モレ」
シャラン鴨のロースト

王道ストライク!美味しいです。

「リキュール」
リキュール

食後酒は自家製のリキュールを。イチジク、ピーチ、リンゴ、プルーン、梅から選びます。
アタシはイチジクとピーチを頂きました。これも中々深い出来栄え!

「温かいレモンのマシュマロ、オルチャータ」
レモンのマシュマロ


「バニラ風味のカシスリキュールのカプセル」
カシスリキュールカプセル

とにかく早く食べないと溶けちゃうみたいで慌ててシャッターを切りましたw

「ティラミス」
ティラミス


「焼きリンゴとサフランのケーキのグリル、クミン風味のキャラメル」
サフランのケーキ


全体的な印象としては「ワインが凄く欲しくなるお料理」でした。ワイン好きが美味しくワインを飲むために工夫したお料理なのかも?またその料理の形態の特徴を一言で言えば「その素材の味の本質だけを抽出しし、視覚にうったえる形態は再構築して提供する」ですかね。アタシは「エルブジ」には行ったことが無いのですが(ってかスペインに行った事がないw)、今のスペイン料理ってこういう感じなのかな。ひょっとしたらこれからはこのスタイル(多皿+皿の上は斬新)がスタンダードになっていくかもしれない可能性も感じました。食べた印象は見事までにすべて美味しかったです。トータルのボリュームも充分だったし、コースを通してのバランスも良いと思います。

ちなみに、こちらのシェフがスペインで修行されたミシュランの星を持つレストラン、「レスグアド」のオーナーシェフは現役の精神科医とのこと。Médico español 中々やりますな!

兎に角これだけ手の込んだ美味い料理をこのお値段でいただけるのはCPもかなり高いとおもいます。
暖かく細やかな気配りの接客も大変嬉しく、また近いうちに再訪したいです。

Fujiya 1935 All About Japan

人気ブログランキング・レストラン部門へ!ブログランキングバナー


Tags: 大阪市中央区・西区

Comment 10

2007.10.04
Thu
10:17

mi802 #-

URL

毎月/詣で

おはようございます。
夜は あの小柄な お嫁さんが 料理担当なんですよ~
毎月 行っても 飽きないし 楽しませてくれるので 大好きな お店です。
ただ 誰でも彼でもって。。。では無く そこそこ 味の解る者と行く店かな~と。。。
好き嫌い有ったり(>_<) でも この店から 美味しさ&凄さを 解ってもらえるのも 有りかな~(どっちやねん・・・)
今宵 行ってきます~ヽ(´▽`)/

編集 | 返信 | 
2007.10.04
Thu
19:20

もえ #-

URL

五感で楽しむお食事・・・。すごいアイデア満載のコースですね。
香りを楽しんだり、目で見て楽しんだり。
こういったお店には行ったことがないので、食い入るように読んじゃいました。

編集 | 返信 | 
2007.10.04
Thu
22:17

KABA #UcCZNn4g

URL

おぉ

僕が行った時と、同じ料理もいくつか。

あの和牛のスープが旨かった~。

いい意味で、エンターテイメント性を感じますね!

編集 | 返信 | 
2007.10.05
Fri
00:16

tak_123 #GCA3nAmE

URL

>mi802さま
こちらはたしかにフレンチやイタリアンにしょっちゅう行ってる人ならなおさらお誂え向きかもしれませんね。
それにしてもいい意味で楽しませてもらいました。再来月ぐらいに再訪かな。

>もえさま
うん、このスタイルのレストランはまだ少ないですから、やはり興味津々になりますね。
次に行くのも楽しみです!

>KABAさま
同じ月に行くとやはりある程度かぶるメニューもあるみたいですね。
メニューは月ごとにがらりと変わるそうです。
和牛のスープ 美味しかったですね!

編集 | 返信 | 
2007.10.05
Fri
17:28

アライグマのおっさん #-

URL

ナイス!

このお店は約1年ほど前に飲み仲間のB護士「N」先生から聞いていて、近いうちに一緒に行こうと誘われていましたが、結局今までいけなかったお店でした。今日これを見てからすぐに「N」先生にメールをしたところ16日に予約取っていただきました。行ってきま~す! P.S、昨日ご一緒した去来花へ久しぶりに行ってきました。美味しかったですよ。ワインは、アラン・ロベール1986「トート・キュべ」、ボランジェRD1975、シャトーラトゥール1983でした。また一緒にワインを飲みましょうね~。

編集 | 返信 | 
2007.10.05
Fri
21:36

tak_123 #GCA3nAmE

URL

アライグマさん~
あら!早速ですね^^; ここはワイン好きなら絶対にいいと思います~
去来花でラトゥールですと。。。。!それは凄すぎます。。。。!
こんどまたご一緒させてくださいな~!

編集 | 返信 | 
2007.10.07
Sun
21:53

kyoko #2Rxpkmeo

URL

はじめまして・・・

せんせ~、はじめまして。
以前から時々お邪魔していましたが、初めてコメントします。
私も食べるの大好き!!!であります☆
こちらのお店ににはなかなか縁遠く、
以前から行きたいのに、行きたい日には予約が取れないんですよね~。
是非、早く行きたいな~~~~。
こらからも記事、楽しみにしています~☆

編集 | 返信 | 
2007.10.08
Mon
01:14

tak_123 #GCA3nAmE

URL

kyokoさま
はじめまして。
こちらのお店、確かに自分も予定が合わずやっと行けた次第です。
でも行ったかいがあったと思いました。
これからもよろしくお願いいたします!

編集 | 返信 | 
2008.03.15
Sat
09:51

きこ #NlK6flNQ

URL

行きました~

外科医さん♪のブログ楽しませていただいています

これを拝見して
FUJIYA行ってきました!
お昼のパスタランチ食べて今回は失敗したので、次回
リベンジ予定です(スレンダーで小食なお友達につられて。。)

ブログのグルメっぷりにいつも惚れ込んでますので応援してます!


編集 | 返信 | 
2008.03.15
Sat
14:59

tak #GCA3nAmE

URL

きこさま
はじめまして! 当拙ブログをご覧頂きありがとうございます。
Fujiyaさんのお昼は普通のビジネスランチっぽい見たいですね。
次回は是非夜にどうぞ^^
これからもよろしくお願いいたします。

編集 | 返信 | 

Trackback 1


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  スペイン料理 Fujiya 1935 堺筋本町
  • 大学病院研究室の秘書友達 みゆきちゃんが 「会おうよ!」ってランチに誘ってくれた。 合うのがほとんど10年ぶり。 再会出来てすごく嬉しい。 ランチは評判を聞いて一度いってみたかったスペイン料理のお店 「Fujiya 1935」へ ここは目にもた
  • 2008.03.15 (Sat) 09:48 | 神戸ブログ~グルメ散策とエコライフをたのしむ

Latest Posts