THE AGINGHOUSE 1975

 30,2014 11:00
堂島サントリービルに。

THE AGINGHOUSE 1975
THE AGINGHOUSE 1975
ジムビームのフラッグシップ店ですが、フードはドライエージングのステーキ(グリル)を押しています。

店内
店内

肉セラー前テーブルに座りました。熟成中のお肉を眺めなららいただけます。
セラー

最近は熟成肉をウリにする店をちょくちょく見かけるなぁと思っていたら
ファン
庫内ファンのついたドライエイジング用のセラーがあるんですね。

さて、今回はとりあえず初見なのでこれを。
メニュー

野菜グリル 盛り合わせ
野菜
先にお野菜を食べまして

熟成肉3種盛りプレート
3種盛り1

お肉の後ろはお芋さんがいっぱい
3種盛り2

リブロース
リブロース

アタシは熟成(ドライエージング)した肉って巷で言われているほど旨いなぁとは思ってないです。
チーズっぽい匂いとどっか腰砕けな食感が変わっているだけで、そういうのが好きな人はいいんだろうけど、
ちゃんと普通どおりに寝かせていい時期に頂く普通の黒毛和種のステーキの方を認めちゃいます。
ただ、金沢で食べた「ひよこ」のオイルマリネして熟成させたヒレ肉は今まで食べたステーキの中で最高でしたが、あれは別格。

ドライエージングのステーキって歩留まり悪いから一般的に値段が高いんだけど、ここのは安めのお値段だとおもっていたら
固体識別
リブロース~交雑、サーロイン~ホルスタイン、ランプ~不明 でした。

まあ、この店は「ジムビーム」中心の店なので、肉のクォリティーは二の次か。
こだわりの「ジムビームミントジュレップ」をやりながら、熟成肉のグリルをつまむという。
(この日は気分が乗らなかったのでアルコールは飲んでいない。)

巷ではドライエージングは黒毛和種だろうが短角牛だろうがアンガスだろうが十派一絡げですので、
この辺がすっきりとされないと、なかなか認知も難しいんだと思います。
ただまた発展途上の技術なので、数年後には質も安定してきているかも。
 
ザ・エイジングハウス1795
 
 

Tags: 大阪市北区・福島区

Comment 2

2014.04.02
Wed
23:43

ひろ #mQop/nM.

URL

霜降り全開の肉に慣れてしまったのか、
締まった赤身肉?のうまさを知るには経験が浅かったようです。
食べ比べと追加でミスジ頼みましたが
あれはミスジやったんやろか。
焼肉屋のミスジでいいかな(笑)

編集 | 返信 | 
2014.04.03
Thu
08:37

tak #GCA3nAmE

URL

赤身

ひろさま
赤身のお肉でもやはり黒毛和種や短角牛などならいい感じなのかもしれませんね。
そうなると値段が跳ね上がりそうですが。。。

編集 | 返信 | 

Latest Posts