つくねや門戸厄神店

 09,2014 22:10
門戸厄神に焼鳥を食べに。

つくねや門戸厄神店
つくねや
糖質セイゲニストにとって焼鳥屋は・・・(ry

お店の作りはカウンターはもちろんですが、大きなテーブル席(掘りごたつな座敷席)も多い。
で夜の焼鳥屋さんにも関わらず、家族連れが多く賑わっています。こんなに子供連れの多い焼き鳥屋さんも珍しい。
ほとんどファミレス状態。ランチもやっていてお子様ランチメニューもある。土地柄でしょうか。

いろいろと注文
メニュー

お客がオーダーシートにチェックして注文するとの事。
オーダーシート

とりからしぐれ
とりから
鳥のから揚げに大根おろしなんですが、鶏肉を湯葉でくるんでから揚げています。
一工夫あり。パリパリ感アップで美味しい。

ねっく
ねっく

かわ
皮

自家製鶏ハム
とりはむ

生ハムとチーズのサラダ
サラダ

つくねや特製つくね
特製つくね1
この店の名物な一品。見た目まんまたこ焼きです。っていうかこれたこ焼き器で焼いているんです。

これを鶏スープにつけて明石焼きっぽく食べます。
つくね2

つくね3
あ~なるほど。これはウケるわ。外はカリっと、中はふんわりで紅しょうが、ねぎまで入っている。
大体が店名からして「つくね」ってハンバーグを連想させるし、関西人はたこ焼き好きだし、子供にも食べられるようなやさしい味だし。
これ考えた人ちょっと感心。

つくねタルタルソース
とりつくねタルタル
こちらは中にウズラの卵が入っていました。
 
なるほどこのお店、夜にも関わらず子供連れが多い理由も分かる気がします。

使われている鳥もブランド地鶏とかではないし、そういうの繁盛するかどうかには関係ない。
食べログのレビューにも書かれていたけど、接客が割りと評判良いみたい。
ある程度旨くて、安くて、接客よくて、家族で楽しめるメニューが多ければ繁盛するっていういい見本だと思います。

つくねや門戸厄神店
 
料理写真カテゴリーに登録しています。

↑このブログの写真が良いなと思っていただいた方は是非クリックお願いします。
 

Tags: 西宮・尼崎・芦屋

Comment 0

Latest Posts