多々美家@滋賀 醒ヶ井

 23,2013 10:00
金沢からの帰り、関が原で一旦降りて醒ヶ井に立ち寄りました。

醒ヶ井

地蔵川

地蔵川中の梅花藻はまだ十分に咲いていませんでしたが、お休みどころに別にあった梅花藻を。
梅花藻
クリックで拡大

醒ヶ井・梅花藻について  居醒の清水について



ちょっと早めの夕食はこちらへ。

多々美家さん
多々美家
元は江戸時代から続く旅籠、今は料理屋さんとして営業されています。

玄関
玄関も趣きがあります。

2階にある客間にとおされました。
お部屋

活け鰻重定食とうな丼定食をそれぞれ1つずつ注文。
お品書き

こちらの鰻はこの地蔵川の生簀で活かされています。
生簀

生簀2

活け鰻、大きさはやや大きめ。これで鰻重とうな丼一つずつ分です。
活け鰻

こちらの鰻の扱いは
・豊橋産の養殖鰻
・通し割き
・焼き方は関西風
・ガスの下火



活け鰻重定食 3000円
活け鰻重定食1

鰻重定食
お椀は肝吸いでなく普通のお味噌汁でした。

鰻重1

鰻重2
流石に活きはいいので風味良しです。綺麗な水で活かされていたので身の締まりもよいかと。
タレはわりと辛め。表面パリンと仕上がって美味しいです。
 
名水流れる旧中仙道の宿場町、歴史ある旅籠で頂く鰻は趣き深しであります。
 
多々美家
 

 

Tags: 滋賀

Comment 0

Latest Posts