新中国料理 黄龍@船場平野町

 13,2013 11:00
道修町辺り、ビル横路地にやってきました。
平野町小路

船場平野町小路、路地の奥から2軒目
平野町小路

新中国料理 黄龍
黄龍
ネタ元は喫茶店で読んだHanako

店内は1階がカウンター、2階もあるようです。
メニュー1

メニュー2

3人で色々とオーダー。

手羽先・ナツメ・ネギの土鍋煮 890円
鶏

本アナゴの北京風炒め 1500円
アナゴ
変わってて面白い味付だけど、普通に穴子天ぷらの方が好き。

青ヒユ菜、塩漬け卵、ピータンの炒め煮 1280円
青ヒユ
これ好き。塩加減絶妙。

空心菜の腐乳炒め 1280円
ふにゅう
腐乳だけでなくゴマソースも入っているっぽい。

金華ハムのはちみつ漬け、クレープ包み
金華

クレ
北京ダックの要領で包むわけです。新感覚な金華ハム料理。
美味しいけどもうちょっと皮が薄い方が合うと思いました。

麻婆豆腐 980円
マーボー
麻辣味より味噌風味優位な麻婆。これはこれで美味しい。

二種腸詰入りレタスチャーハン 1200円
チャーハン

どれも美味しかったです。塩漬け卵、ピータン、腸詰等保存食品がアクセントになってます。
味の傾向としてはどれもしっかりした味付け、濃いですがその割りにあまり喉は乾きませんでした。

お会計はビール、紹興酒等ふくめて12000円弱/3名でした。

新中国料理 黄龍
 

Tags: 大阪市中央区・西区

Comment 1

2015.09.01
Tue
23:28

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 | 

Latest Posts