パナマ ラ・エスメラルダ ゲイシャ@Cafe RANBAN

 08,2012 00:00
だるまを後にしてすすきのの街をブラブラと。
食べログで「すすきの コーヒー専門店」で検索してこちらのお店へ。

RANBAN
RANBAN

お店はの一階はこんな感じ。
店内

砂糖壷、カワユス!
テーブル
如何にも北国らしくていいなと思っていたら、後で聞いたらこれ長野県の木彫りのお土産品だそうなw

とりあえずストレートから。

マンデリン~スマトラタイガー 650円
マンデリン
隣にあるのは口直し用の炭酸水。

いい香りです。美味しいコーヒー。


水出しコーヒーのメニュー
水出しコーヒーメニュー
以前から気になっていた一品がありましたので追加オーダー。

琥珀の女王
琥珀の女王1
水出しコーヒーの上層に生クリームをはっているアイスコーヒー。美しい立ち姿です。

琥珀の女王2

これ目茶ウマッッ!

あ~なんだろう、、、所謂「アイスコーヒー」「アイスカフェオレ」なんぞとはまったく別次元の飲み物です。
二層を崩さないようにチビリチビリと飲んでいくのですが、生クリームのいい香りと水出しコーヒーの
濃厚な香ばしさ、舌や歯にまでまとわりつくテクスチャー、とろりとした「甘い喉越し」。。。

中にはこれが大好きで全国のカフェの「琥珀の女王」をめぐって旅をされる方もいらっしゃるとか。
わかる気がする。。。

これ実はあの銀座のカフェランブルの名物メニューの一つだったのですが、
前回行った際リサーチ不足でオーダーし損ねていたんです。
次ランブルに行ったら絶対に飲んでみよう。。。

ここまできたら調子付いてきました。特別メニューが目に付きましたので、ゲイシャ種を注文。

メニュー

生豆
生豆1

生豆2

ゲイシャ説明1

ゲイシャ~パナマ エスメラルダ農園 1200円
ゲイシャ

なんじゃこりゃぁぁぁぁぁ!

カップを顔に近づけると明らかに柑橘系、ライムの香り、そして仄かにジャスミンの香りがしてきます。
口に含むと香気がいっそう膨らみ、仄かに酸味を感じます。浅煎り豆ですがきつい酸味というわけではありません。
これはコーヒーというよりどちらかというと紅茶に近い風味を感じました。

はぁ~世の中にはこんなコーヒーがあるんだなと驚嘆であります。。。

ゲイシャ説明2

ゲイシャ種解説

コーヒーのロマネコンティ
コーヒーにもロマネコンティーのような最高級品があります。今、世界的にも注目を浴びているのが”ゲイシャ”種というエチオピア起源のコーヒー品種で、まるで花の香りのようなコーヒーです。
中でもパナマでとれる”ゲイシャ”種は、レモンジュースのような華やかな香りなどと別格扱いされ、とりわけポケテ地区エスメラルダ農園のそれはパナマ国際オークションで4年連続優勝、今年は1ポンド(435g)130ドルで落札され、最高価格を更新しました。
なにしろオークションに参加した国際審査の3人までもが100点満点を出したというのですから、この農園のコーヒーは「非の打ちどころがないほど完璧」と評価されたという事です。ポンド130ドルは日本円に換算すると32000円/1kgほどで、生豆の世界では超破格の高値です。
この世の中には、ロマネコンティのような希少性と類まれなる香りを売り物にするコーヒーも存在するのだということを知っておいてください。(コーヒー研究家 田口 護氏より)



初めての「ゲイシャ」はあまりにも衝撃的でした。。。

翌朝
RANBAN
ホテルから歩いて10分ですので、早速再訪です。

前夜飲んでいない残りの2つを飲みに訪れました。

まずはこれ
パピヨンブルー

パピヨン・ブルー 1000円
パピヨン2

あ~これもうまい。選りすぐりのティピカ種、管理された品質と焙煎、水、そしてドリップ。悪いわけがない。

朝ごはんも頂きました。
玉子サンド

さて、残りは一つ、コピ・ルアーク
コピルアク

ご存知ジャコウネコの排泄物内から取り出されたコーヒー豆が原料。

コピ・ルアーク 1400円
コピルアク

あ~複雑な風味、香り、そして感覚としてのとろり感があります。
人によってはこれを飲むと体がホコホコとあったかくなる人もいるそうです。

朝はマスターの阿部さんご夫妻がいらっしゃったので、色々とお話を伺うことができました。
ありがとうございます。

コピ・ルアーク
コピルアク内

こんな袋に入っています。
コピルアク外

お店の2階も見せて頂きました。
2階

フジローヤルの焙煎機を使っていらっしゃいます。一度に5kgまで焙煎可能だそうです。
焙煎機

最近コーヒーに興味を持ち始めて、こんなすごいコーヒーに巡り合えるなんて、
この旅行はそういう意味でもついていたな~と旅の神さんコーヒーの神さん感謝であります。


CAFE RANBAN



Tags: 北海道

Comment 8

2012.11.08
Thu
00:10

ひろ #mQop/nM.

URL

僕は夏に北海道に行ったのですが、こういう旅もいいですね!
コーヒー好きなんですが、飲み過ぎると蠕動運動が止まらなく
なる(大げさ笑)ので、こんな飲み方はできないなあ。。。

鮨金も美味しかったですよ。金寿司は行きたかったのですが、
日曜日でおやすみでした。。。

編集 | 返信 | 
2012.11.08
Thu
00:44

tak #GCA3nAmE

URL

Re: タイトルなし

ひろさま

コーヒーは体質に合わない方もいらっしゃいますね。
うちの細君もそうであります。。。

鮨金さんですね。また北海道に行く機会があればいってみたいと思います!

編集 | 返信 | 
2012.11.08
Thu
09:53

mhiko #ECCe.n.U

URL

懐かしく拝見しました

ハマり過ぎです(笑)
マスターはお元気だったでしょうか?
実は学生時代、同級生がこちらでアルバイトしてまして、在学中も卒業後もちょくちょくお邪魔してます。ここしばらくは2階に上がることがなかったので、とても懐かしく拝見しました。
こんな喫茶店が身近に1軒あると、気分転換にいいですよねぇ。
「香り高い」コーヒーってこんなのかな、っていつも思います。

編集 | 返信 | 
2012.11.08
Thu
23:02

nr #3UvckuO.

URL

猫豆

バリ神山みたいに大きいのかと思ってたら案外小粒なんですね。消化されて小さくなってるとか。

さすがに高級品なので写真を拝むだけにしときます。
ありがたや。
供給過多で価格暴落しますように。

編集 | 返信 | 
2012.11.08
Thu
23:54

tak #GCA3nAmE

URL

Re: 懐かしく拝見しました

mhikoさま
ご無沙汰しております。北海道、札幌はとても面白い街ですね。
広くて開放的、でもある意味とてもマニアックだったり。
コーヒーはそれ自体神秘的であり、ハマるにはとても良い対象と思われまして(笑
マスターはお元気とお見受けいたしました。北海道に再訪するなら是非また行きたいお店であります。

編集 | 返信 | 
2012.11.08
Thu
23:56

tak #GCA3nAmE

URL

Re: 猫豆

nrさま

日本でジャコウネコを大量飼育して豆をいっぱい食べてもらったら価格の下落は望めますね。
コピルアクもメイドインジャパンで。チャイナ製なら御免被りますが(笑
実際にバリでの養殖ジャコウネコ産コピルアクは結構市場に出回っていると聞きました。

編集 | 返信 | 
2012.11.13
Tue
15:39

えあり #-

URL

こんにちは。いつも勉強させていただいてます。
「琥珀の女王」をいただいたことはないんですが
大阪八尾の「ミュンヒ」にも美味しい珈琲があります
「シルクロード」というコーヒーに似てるかな~と。
ちょっとマスターが一癖あるんですけど^^

森ノ宮の「ばん珈琲」の「貴婦人」も近いような。
ご存知だったらすみません。試してみてください♪

編集 | 返信 | 
2012.11.13
Tue
15:53

tak #GCA3nAmE

URL

Re: タイトルなし

えありさま

はじめまして。書き込みを頂きありがとうございます。
八尾のミュンヒの名前は存じておりました。
未訪なので一度「時間のあるとき」に行きたいと思っております。

森ノ宮の貴婦人、存じませんでした。ご教授頂きましてありがとうございます。
こちらも一度行ってみたいと思います。
これからもよろしくお願いいたします。

編集 | 返信 | 

Latest Posts