ビアリッツ

 16,2013 00:00
ボルドーからTGVでいよいよフランス領バスクのビアリッツへ。

北大西洋に面したビスケー湾のビーチリゾートです。
ビアリッツ1
ビアリッツはヨーロッパにおけるサーフィン発祥の地だそうで。道理でエエ波やしサーファーも多い。

オテル・デュ・パレ~現地の有名ホテル。
オテル・デュ・パレ

高台から湾を見下ろす。
オテル・デュ・パレ3
素晴らしい眺望の湾岸です。

南仏の空の色と建物の色のコントラストが好きです。
ビアリッツ6

一日中建物探訪してても飽きません。
ビアリッツ2

さてこの日の夕食は通りがかったいかにもなビーチホテルのレストランへ。

Arena Cafe
Arena Cafe Arena Cafe2

大西洋に沈む夕陽を眺めながら。。。
夕陽

アラカルトでオーダー。

Salade Cesar
シーザーサラダ

Soupe De Poissons
スープドポワソン

パン

Plrate of seafood
シーフード
リゾート的大味? でも雰囲気良いので気になりません。

Filet of bar (seabass) with greenpeppercorn ano its artichoke mousseline
スズキ
スズキですね。スズキって日本で食べてもこっちでたべてもお味はほとんど同じってのがおかしいw
まったくどこにでも居るんですな。

レシート
レシート
あまり食べませんでしたが、円高ってこともありCPまずまずでした。

ビアリッツの夜は更けて。。。
ビアリッツ夜

ビアリッツはのんびりしているし食べ物美味いしカジノもあったりで、出来れば数日滞在してゆっくりしたかったです。
ただしホテルは良いところでw

今回とまったホテルがアレな感じだったので、まぁ1泊だから気にせず過ごしましたが。。。
 
もし次来るならここがいいかな。
ホテル

海外に行くとこんな感じで「次に来るならここに泊まろう」と写真に収めるんですが、再訪出来たためしが無いw 

さて次はビアリッツからローカル線に乗ってスペインバスクのサン・セバスチャンへ。。。
 

Tags: バスク

Comment 0

Latest Posts