母乳から放射性物質=市民団体が検査―福島

 21,2011 01:00
母乳から微量の放射性物質=市民団体が検査―福島(時事ドットコム 4月20日(水)20時19分

 福島第1原発事故で水道水や農作物から放射性物質が検出された問題を受け、市民団体「母乳調査・母子支援ネットワーク」(村上喜久子代表)は20日、福島市内で記者会見し、福島など4県の女性9人の母乳検査で、茨城、千葉両県の4人から1キロ当たり最大36.3ベクレルの放射性ヨウ素131が検出されたと発表した。
 厚生労働省は水道水の放射性ヨウ素が同100ベクレルを超える場合、粉ミルクなどに入れて乳児に摂取させないよう求めているが、母乳については明確な基準はなく、村上代表は「今回の数字が高いとも低いとも判断できない」としている。 


アウトですね。
これ元タイトルは母乳から”微量”の放射性物質とあるがどこまでが微量かはっきりしていないんだろ。
こういうのがこれから数年間徐々に出てくる。

ちなみに
放射性物質降下量
I-131
農産物等買うときはこれを参考にしないといけないなぁ。。。つ~か関東域は全滅。
これは風評被害を煽っているのではない。自己防衛だからね。

それにしても東京も酷いな。。。

原発震災で政府が繰り返し発表していた「直ちに健康には影響はない」。
これは即ち長年に渡る壮大な**実験が我国で始ることを意味していたんだね。

 

Comment 2

2011.04.22
Fri
16:54

B級歯科医 #4BGcdBhY

URL

千葉県内中学生に出回った「製油所から有害物質が出ているのでレインコートを着ろ伝々」のチェーンメールは日にち的にはするどい所を突いていたのかも知れません。
春休みに子供を九州に疎開させた友人は正解だった。

編集 | 返信 | 
2011.04.22
Fri
20:46

tak #GCA3nAmE

URL

Re: タイトルなし

B級歯科医さま
そうですね。結果論になりますが3月11日以降3月いっぱいまでは関東~北関東の人たちは
西日本に疎開していた方が明らかに被曝は少なくなっていたでしょう。

編集 | 返信 | 

Latest Posts