なんばこめじるし

 01,2007 20:00
なんばPARKSの一角にオープンした「なんばこめじるし」。

なんばシティに所用があってその帰りにちょっと寄ってみました。

目玉出店であろうここここは行列盛況。
ここもまあお好み焼き屋さんってことで行列待ち状態。
イタリアンのここも盛況でしたね。
ここにあまりお客さんが居なかったのがちょっと意外かな。

本日は自宅で夕食のため空いていたここここでちょっとつまんできました。

ここで「もりそば 840円」を注文するも「それはこれから打つのでかなり時間が掛かります。田舎そばの方が早く出来ます」とのこと。しょうがないので「田舎そば 1050円」にしました。
出来上がって頂いたのですが、う~んどうなんだろう。そばが太くて粘度があってちょっと食べにくいかな。ここの売りの「寒ざらしそば」ってなんですか?って店員の女の子に聞いてもまだしどろもどろ。頑張ってくださいね。

ここは放送作家のヒトがやってるらしいけど、基本たこ焼きの体をなしてないというか、サイズを大きくすれば良いと言うものでもないと思います。さくらえび、チーズ、イカ墨味の3種類のたこ焼きを3つ単位で注文するスタイルなんですが、店員のたこ焼きの焼き方をじっと見ていてもまだ全然なれていない感じ。出来上がりの形も綺麗とは言えないかな。中の具や味付けが変わったたこ焼きって出てきては消えの繰り返し。この事実をまず踏まえてからでないと。。。店主がめざす「関西人にも認められる究極のたこ焼き。」への道のりは険しいでしょう。

さぁて、夕飯食べてF1見よっと!
ハミルトン、ガンバレ!(・∀・)

Tags: 大阪市中央区・西区

Latest Posts