らくしゅみ

 29,2011 00:00
らくしゅみ
らくしゅみカリスマ的人気を誇るカレー屋さん。
実はアタシ、今回が初見だったりします。

でも、結論から先に言うと積極的な再訪は無いと思います。

まず店内があざとい位に暗い。
眼が暗順応するまでにメニューを渡されて最初ちょっと戸惑う事になる。

メニュー
メニュー←以降かなり画像明度補正してますw
思っていたよりバリエーションがあります。

メニュー2チキンとかぶら葉のダルは売り切れとのことでした。
という訳でキーマとカシューラムを注文。


そしてお冷が入れられるのですが。。。
水
この水が非常に不味い。
典型的な旧オオサカの水道水というのを久し振りに飲んだ。
これだけ水の不味い飲食店は久し振り。
(カレー屋のお冷の重要性に関しては先述インデアンカレーの項で書いたとおり。)

15分ほど待って。。。

・キーマ&カシューラムカリー
カレー
暗い店内でのシャッターチャンスはお客が出入りする瞬間w
カレー2
両方のカリー、滅茶苦茶辛くて油っぽい。これだけホット&オイリーだとお腹壊しそうです。
そして両方とも余り旨くありません。

それとこのサフラン?ライスがパサパサ杉!
久し振りに不味い米を食べた。

ここまで来てふと周りを見ると、皆野菜カレーを必ずオーダーしている。
「これは?」と思い追加注文。

・野菜カリー
野菜カレー
あ~これは辛くないし野菜の甘みがルーに溶けて確かに食べやすい。
肉カリー&野菜カリーの組み合わせだとこの独特の食べにくさが緩和されるのが分かった。

というわけで、全く持ってアタシの嗜好にあわなかったのですが、一つ分かったことが。
繁盛するカレー屋がみな必ず共通して持っているのが「麻薬性」。
この「らくしゅみ」のカレーは不味いと思いましたが、確かに強い「麻薬性」は感じました。
ハマるひとはハマるんだろなぁと。。。


らくしゅみ
 

Tags: 大阪市中央区・西区

Comment 2

2011.01.31
Mon
23:57

くるる #FuBnDuoA

URL

地元の水が普通においしくて、初めて大阪の地下街の有名なラーメン屋さん(当時)行ったときに
出されたお水の生臭さとカルキ臭に吐き気がしましたw
ラーメンも変な臭いが。。。;今はそんなことないと思いますが、不味いお水の店って全てがダメな気がします@@;

編集 | 返信 | 
2011.02.01
Tue
01:31

tak #GCA3nAmE

URL

Re: タイトルなし

くるるさま
大阪の浄水も今は凄く良い状態なんだそうですが、いかんせん末端のところで貯水槽とかのメンテが行き届いてないところは今でもNGのようです。おっしゃるように水が不味いお店の料理はまるでダメですね。

編集 | 返信 | 

Latest Posts