白鷹禄水苑、手打ち蕎麦「雅屋」

 26,2007 06:00
かも汁せいろ

この日は夕方から日本酒蔵元「白鷹」主催のイベント「食べろの旬、飲み頃の旬を楽しむ会」に参加。

お昼は同じ西宮の蕎麦屋さん「雅屋」さんにて腹ごしらえ。
かも汁蕎麦

久しぶりにこちらの蕎麦を頂きましたが、以前と比べても確実に良くなっていると思います。
上のかも汁蕎麦は「二八」で頂きましたが、蕎麦の風味、喉越し、ツユの風味も良い感じ。
私達が入った後すぐにお店は満席に。なるほど繁盛するのも頷けます。

そして我々一行は一旦大阪市内の酒屋へ行ってショッピングの後、灘五郷のなかでも
優良な蔵元として知られる「白鷹」へと移動。。。ブログランキング

白鷹禄水苑

入り口からして中々風情があります。

お品書きこの日のお品書きです。

この会は定期的に開催されていて「竹葉亭」さんと「ビストロ・ぺリゴール」さんが交互にお料理を担当されます。今回は後者の方。

日本酒本日のお酒
手前)袋しぼり生元純米大吟醸
真ん中)生元純米味吟醸
(元は酉+元<一文字で表記すると文字化けしたので。。。)自分的には真ん中の味吟醸がハマリました。純米酒って結構クドクドした甘みが気になる事が多いのですが、これはボディーもしっかりしてて、生元酒にありがちな酸味も穏やかでした。実は灘で生元を醸造しているのも今回初めて知りました。

ぺリゴールディッシュ本日のお料理
イベリコポークのパテ、フルーツゼリー添え
グリーンピースの冷たいスープ
パプリカ夏野菜詰め、パイ皮を添えて。



白鷹店内
白鷹さんの日本酒はこのように500cc入りのすっきりしたボトルで大変スマートです。これなら女性が手にとって買ってみようと思いますね。一升瓶だと持ち歩くのは大変だし、今までの四合瓶もデザイン的にスマートとは言えない。この瓶にした事は正解だと思います。

今回日本酒+フレンチという組み合わせの会でしたが、お料理も良い感じだったし日本酒も美味しかった。ただこの両者のマリアージュ?が良かったかどうかというと、自分的にはまだ未知数だなぁと。ワインに和食だと品目によってはわりとマッチすると思うのですが。
しかし蔵元自らこういったイベントを定期的に開いて、日本酒の新たな裾野を広げようと試みられているのは素晴らしい事と思います。日本酒は日本の大切な食文化の一つなのですから。自分が日本酒を買う時はしばらくは白鷹の酒を買う事になりそうです。

白鷹禄水苑
ビストロ ドゥ ぺリゴール

人気ブログランキング・レストラン部門へ!ブログランキングバナー


Tags: 西宮・尼崎・芦屋

Comment 4

2007.06.26
Tue
22:33

club職人 #-

URL

お手ごろ価格・・むしろ安いですね。
この季節にピッタリ!
さすがに厳選されておられますね。

編集 | 返信 | 
2007.06.26
Tue
23:41

tak_123 #GCA3nAmE

URL

club職人さま
こんにちは。たしかに結構お値打ちかもしれませんね^^
またよろしくです!

編集 | 返信 | 
2007.06.27
Wed
15:42

マリー #XjzBURY2

URL

こんにちわ。
手打ちそばおいしそうですね♪
上品なかんじがします。

ランキング応援します。
ポチ

編集 | 返信 | 
2007.06.27
Wed
15:59

tak_123 #GCA3nAmE

URL

マリーさま
ありがとうございます。こちらからもランキング応援させていただきます!

編集 | 返信 | 

Latest Posts