道頓堀の鉄板焼き 嵯助さんへ。さんま仙鳳趾産真牡蠣と徳島産黒鮑お肉佐賀牛肉の焼き加減はブルー(blue)ですが本場のそれではなく、片面から低めの温度でじっくり火を入れていくのが嵯助流とのこと。ヒレすばらしい。繊細にエロい。肉もよければ焼き方も完璧。サーロインこちらも美味しい。ヒレよりどっしり。ひたすら感嘆。トリュフとフォアグラの炊き込みご飯香りと旨みと艶の饗宴。ただ香の物があればもっとよかったかな。食後...