故宮 ウエスティン大阪佛跳牆(ブッチョウショウ)~修行中の僧侶もその香りにつられ塀をも飛び越えてくるという究極のスープ。もういい歳になったせいか最近疲れ易すぎ。。。そんな滋養強壮のためにも一度食してみましょうと。どこで食べられるかと探してみると、ウエスティン大阪の故宮がヒット。希望日の8日前に要予約。単品でこちらで一人分1万5千円とのことですが、これが入った25周年の記念コースが1万5千5百円です...
日曜のお昼、滋賀は近江八幡、安土町へ魚石さん入り組んだ路地の奥にこちらはあります。周りの水路の水もとてもきれいで・・・鯉も泳いでいました。お部屋は二階お料理は1万円のコース小鮎の焚き上げ炙り鮒鮓鰻寿司シャリにコーン、コーン、ズッキーニ、茗荷の夏野菜天然湧水で育てられた鯉のあらい(上記画像の水路の鯉とは別の鯉です。)イセヒカリの藁で焼いた鰹のたたき、土佐醤油白茄子と鯉の揚げ物、生姜あん近江牛サーロイ...