・早い話が復讐に燃える元エージェントvsボンド君・娯楽大作であるべきと考えると物足りない。渋く作りすぎ。なんかね、往年のファンに笑われないように作りたいという製作者の苦心がにじみ出ている。スカイフォールの原野でDB5の右フェンダーをなめるように映すシーンなんてあ~狙っているなと。ボンドが列車に乗り込んで袖口(腕時計?)を直す所作なんて好きな人にはドキッとくる?ダニエル君にあまり色気を感じない。全編...