イージス艦「SM3」、迎撃成功=ミサイル防衛、年内にも4隻体制へ(時事ドットコム 2010/10/29-16:33) 防衛省は29日、海上自衛隊のイージス艦「きりしま」(横須賀基地所属、基準排水量7250トン)が米ハワイ沖で28日(日本時間29日)、弾道ミサイルを撃ち落とす海上配備型迎撃ミサイル(SM3)の発射試験を行い、標的の迎撃に成功したと発表した。 イージス艦のSM3発射試験は4回目で、2008年の「ちょう...