(以下Tiny Messageより引用)「本日をもって日本国は、中華人民共和国と併合し『日本自治区』となることをここに宣言します」  日本最後の首相の最後の一声が国会議事堂に響き、議場に歓声が沸きあがった。いや、日本人最後の一声、と言ったほうが正しいか。  ついに我々が待ち望んだ日が訪れたのだ。ここまでの道のりは何の困難もなく、実に簡単だった。なにしろ日本人にはリテラシーというものがない。洗練された我々の技術を...