8月30日、上海を出発するKLMオランダ航空機は、離陸許可を待ち続けること1時間が経過。いつ出発できるのか、見通しもわからない状況だった。すると、「乗客たちの暇つぶしになれば」と立ち上がったのが、飛行機に乗り合わせていたアムステルダム・シンフォニエッタの面々だ。mixiニュースで見かけて面白かったので載せてみました。こういう事ってあるんですね。同じ機内に居合わせた人はある意味ラッキー。しっかしやっぱ演奏上手...