診療報酬の配分「見直しを行う」―事業仕分け(2009/11/11 22:34   キャリアブレイン ) 政府の行政刷新会議第2ワーキンググループは11月11日、事業仕分け作業の対象としていた「診療報酬の配分(勤務医対策など)」について検討を行い、「見直しを行う」と結論付けた。見直しの例としては、「収入が高い診療科の見直し」「開業医・勤務医の平準化」を挙げている。  検討に先立ち、取りまとめ役を担当した民主党の枝野幸男衆...